こんにちは、ゲストさん
twitter

ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

にゃんぱちのイベントのりのり1・2・3 イベント担当者ブログ

512 日本初の大規模展!

18.11.14 Wed | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


IMG_6555-1.png
フランス宮廷に育まれ、
ヨーロッパの王侯貴族たちを魅了した
セーヴル陶磁器の日本初の大規模展。

沢山の方にご覧いただきまして
ありがとうございます。

静岡市美術館は、
日本で見ることのできる最終会場になります!
12月16日(日)までとなります。

まだ、ご覧いただいていない方に
少しご紹介させていただきます。



★マリー・アントワネットが
親友と同じものがほしいと注文したお皿
IMG_6530-1.png


★ルイ15世の公妾ポンパドゥール夫人の
オウム類などに対する熱狂ぶりを表した
ポプリ壺「エベール」
IMG_6041-1.jpg


★ロシア皇帝エカテリーナ2世のために
注文された食器セット
絵画装飾だけでも、少なくとも37人の絵付師と
5人の金彩職人が必要で、
完成するまでに3年がかかりました。
013_93-004913up.jpg
皿(「ロシア皇帝エカテリーナ2世のカメオとイニシャルのセルヴィス」より)
1778年 Photo © RMN-Grand Palais (Sèvres, Cité de la céramique)
/ Martine Beck-Coppola / distributed by AMF



★エジプト遠征帰還後、
ナポレオン1世の要請で作られた
デザート用の食器セットのお皿
068_89-003212-1.png
デザート皿《将校デュプレシの戦闘と死》
(「エジプトのセルヴィス」より) 1811年
Photo © RMN-Grand Palais (Sèvres, Cité de la céramique)
/ Martine Beck-Coppola / distributed by AMF


など、歴史上の人物たちが
実際にオーダーした至宝の品々を
目の前でご覧いただけます!


また、

★18世紀に高く評価された、
完璧な色を出すのが難しい
ローズを地色とした墓石型の花器
IMG_6052-1.jpg


★16世紀のルネサンスの彫刻や
イタリアのグロテスク文様に着想を得た
把手や像で飾られたフォルムの水差「ブロワ」
IMG_6068-1.jpg


★国王ルイ=フィリップによって創始された
七宝工房の作品の水差「ディーテルル」
暗い地色と明るい装飾という装飾技法がとられました。
IMG_6496-1.png


★かご細工に見立て、
金の透かし模様を全体に配した、
高度な製作技術と製作コストがかかった「かご」
IMG_6850.jpg


など、時間をかけて
高度な製作技術と職人の技で作られた、
優雅で気品に満ち溢れた名品をご覧いただけます。


約300年の歴史を持つセーヴル陶磁器の、
日本で初めての大規模展。
最終会場の静岡会場で、ぜひご覧ください。



IMG_6521-1.png
『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
12月16日(日)まで
静岡市美術館で開催中。

当日券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらの静岡市美術館HPから≫

servesポスター.png

511 11/17発売♪「キューティ・ブロンド」

18.11.08 Thu | author:イベント担当者

キュートでハッピーな大ヒット映画のミュージカル、
待望の再演が決定しました!!
cutieblonde HP.jpg



こんにちは。事業部のFです。
f1.jpg

神田沙也加さん主演の「キューティ・ブロンド」♪

恋もオシャレも勉強も全力投球、
持ち前のポジティブさで周囲の偏見や困難を
吹き飛ばしていくブロンドヘアの主人公エルは、
神田沙也加さんのハマリ役です。

静岡公演は、
3/6(水)清水文化会館マリナートで上演します。



エルのテーマカラーのピンク色を纏って、
会場に駆けつけたくなりますね。
新たなキャストを迎えてお贈りする、
最高に爽快でハッピーな舞台を是非お楽しみ下さい♪



チケットは、11/17(日)10時から発売します!



【公演の詳細はこちら☆】

510 マリー・アントワネットになりきって・・♡

18.11.06 Tue | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


先日開催した、貴族令嬢風ドレスを着て
写真撮影をお楽しみいただけるイベント。

マリー・アントワネットや貴族令嬢になりきって
楽しんでいただきました★
IMG_6294.png



来場者さんのお写真を紹介します♪
IMG_1065.png
どのドレスがいいかなぁ・・・と迷われていたお二人!
二人ともぴったりお似合いです!


IMG_6471.jpg
緑のドレスとこのタペストリーがマッチして
とっても華やかな雰囲気♡
髪をきゅっとまとめるとさらに雰囲気UPしますね。


IMG_5041.png
静岡市美術館の壁は真っ白!
シンプルな背景でもドレスが際立ちますし
レフ版効果で肌がきれいに映りますよ~♡



そして、嬉しい再会が・・・!
GirlsPartyをいつも応援してくださっている
ゆーちゃむファンの方が、
ガールズサポーターたちのインスタの
イベント告知を見て遠方から来て下さいました!
IMG_6348.png
イベントのアシスタントをしていた
サポーターのゆみちゃんにも
ドレスを着てもらって2ショットで♡

IMG_6349.png
タペストリー前は、昼と夜で雰囲気が変わりますね!
夜も綺麗です。

IMG_6368.png
こんなにたくさん差し入れもいただきました!
ありがとうございます。

番組を応援してくださっている方が
こうやってイベントにも足を運んでくださって
とても嬉しい限りです。

当日1番乗りでいらっしゃったお客様も
GirlsPartyに参加したことがあるそうで
テレしずさんは女性に嬉しいイベントが多いですね
とお声掛けしてくれました。
番組とイベントが同じテレビ静岡・・・と
意識していただき、ありがたいです。

おかげさまで、この日は終了予定時間を
1時間近くオーバーするほど
たくさんの方にお越しいただきました。


そこで!


皆様に大好評をいただきまして
アンコール開催をすることとなりました!
11/23(金・祝)にもドレスを着ていただくことができます♪

詳細は≪こちら≫から。

IMG_6360.png
美しく華やかなセーヴル磁器をご覧いただき
ロココ調のフリルたっぷりのドレスを着て、
マリー・アントワネットや貴族令嬢になった気分を
お楽しみいただけたらと思います☆




『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
12月16日(日)まで
静岡市美術館で開催中。

当日券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらの静岡市美術館HPから≫


509 女性アナ達の気に入ったものは・・・♡

18.11.03 Sat | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


先日、田中アナ、本谷アナ、大森アナが
セーヴル展を見に行ってきてくれました♪
IMG_6928.JPG

豪華なセーブル磁器を見ながら
こんな風に使ってたのかな~と
3人で妄想が止まらなかったそうで(笑)!
IMG_6924.JPG


約130点の中で
3名が気に入ったものを聞いてみました♪


本谷アナが1番気に入ったのはこちら。

FullSizeRender (003).jpg
手燭 1754年
浮彫の花模様ときらびやかな金彩で飾られた
ロカイユ形式の柔らかいフォルムの手燭です。

本谷アナは、まるでお花が咲いているかのような
デザインになっているのと、
このピンクがかった洋紅色が大好きだそうです!

「私はこれが好きです♡」と
本谷アナが写真を見せてくれたのですが
それまで、実は、私は細かく見ていなかったんです・・・。
でも、、本谷アナの写真を見ると、
本当にかわいらしい!
ほぼ素通りしていたのを後悔・・・。
今度はじっくり見てみようと思います。



2番目に気にいったのはこちら!

IMG_6850.jpg
「透かし彫りのかご」 1756-1757年

この透かしになっている網目の部分、
まさに職人技で、感動したとのこと!

かご細工に見立てた透かし彫りの壺やかごは
高度な制作技術を要し、
破損の危険もあったことから、
相当の制作コストがかかったそう。

また、金彩の透かし模様を全体に配した
果物かごの磁器は極めて貴重ということです。

こう見てみると、本谷アナはなかなか渋いというか
玄人好みな気がします・・・!




そして、田中アナはこちら!

IMG_6728.JPG
壺「テリクレアン」 1842年

先日ブログでもご紹介した
ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテの描いた
お花をモチーフにした大きな壺です。
写真だとわかりにくいですが、
大きくて迫力があります。

白ベースの作品が多い中、
こちらは黒色でシックな印象で
更に立体的に優美なお花に圧巻されたそうです。

そして、取っ手の部分が遠くから見ると
ミッキーマウスみたいでかわいいと(笑)。
田中アナっぽいですね・・・(笑)!




普段、笑顔がかわいらしい印象の大森アナ。
1番気に入ったのは、意外と
お硬く、力強い感じのこちらの作品!

2018.10.27 デザート皿.jpg
「デザート皿≪将校デュプレシの戦闘と死≫」 1811年

このお皿は、エジプト遠征軍の帰還後、
ナポレオン1世の要請で
2セットつくられたものなんです。
1セットはロシア皇帝アレクサンドル1世のために、
そしてもう1セットは、妻のジョゼフィーヌに。

1802年に出版された「上下エジプト紀行」で
書きとめられた図版集をモデルにしています。

このデザート皿から物語が想像できそうなところが
大森アナは気にいったそうです!




同じ展覧会でも
それぞれ気にいったものも違って
ブログにも個性が出ていて面白いです!

アナウンサーのブログも
ぜひご覧いただけたらと思います↓

田中アナ≪こちら≫

本谷アナ≪こちら≫

大森アナ≪こちら≫


IMG_6918.JPG


『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
12月16日(日)まで
静岡市美術館で開催中。

当日券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらの静岡市美術館HPから≫


508 フリルいっぱいのドレスを着て・・・♡

18.11.01 Thu | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


ご報告がちょっと遅くなってしまいましたが、
ヨーロッパの王侯貴族に愛された
華やかなセーヴル磁器にちなんで
貴族令嬢風ドレスを着て
写真撮影をお楽しみいただけるイベントを開催しました!

衣装を着て撮影して下さった方々の
一部をご紹介させていただきます♪
IMG_1871.jpg
笑顔が素敵なお二人!
キャッキャしながらドレスを選んでいました★


IMG_6462.jpg
ふんわり可愛いフリルいっぱいのドレスが
とってもお似合いです!

IMG_6466.jpg
お母さんが一生懸命撮影してくれました★
母娘のペアでいらっしゃっている方も多かったです。

IMG_2817.png
仲良しのお友達同士で♪
後ろのタペストリーと雰囲気ぴったり!

IMG_2819.png
どのくらいの方が来てくれるかなぁ...と
ドキドキしていましたが、
休む暇もないくらい、
たくさんの方々にお越しいただきました!
ありがとうございます♡


年齢層も10代からご年配の方まで本当に幅広く、
やっぱりドレスは何歳になっても女性の憧れ...と
再確認いたしました★


紹介しきれないほど、
たくさんの方が撮影して下さったので
次の記事続きます♪


そして!


皆様に大好評をいただきまして
アンコール開催をすることとなりました!
11/23(金・祝)にもドレスを着ていただくことができます♪

詳細は≪こちら≫から。

IMG_6492.png



美しく華やかなセーヴル磁器をご覧いただき
ロココ調のフリルたっぷりのドレスを着て、
マリー・アントワネットや貴族令嬢になった気分を
お楽しみいただけたらと思います☆
IMG_6294.png




『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
12月16日(日)まで
静岡市美術館で開催中。

当日券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらの静岡市美術館HPから≫
servesポスター.png

507 花のラファエロと呼ばれる"ルドゥーテ"の・・・

18.10.30 Tue | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


セーヴル展の開幕から3週間!
大勢の方にご覧いただきまして
ありがとうございます。
IMG_6045-1.jpg

セーヴル磁器を製作しているセーヴルには、
展覧会タイトルに入っているように
"300年"にわたる歴史があるのですが
頑なに自分たちだけのデザインを作るのではなく、
その時代ごと当時流行しているデザインや人々の関心を表現したり
芸術家とのコラボもしてきた・・・というのが
一つの特徴でもあります!
IMG_6042-1.jpg



セーヴルを愛したマリー・アントワネットや
ナポレオン皇妃ジョゼフィーヌの時代、
ヨーロッパの王侯貴族の間では、
珍しい動植物を蒐集するのが大流行していました。

世界中から集められた植物を描いていたのが、
花のラファエロと呼ばれた
ピエール・ジョゼフ=ルドゥーテ!
007smallbag.jpg

今年のGWには弊社主催で
「ルドゥーテのバラ展」も開催しまたので
記憶にある方もいらっしゃるかと思います。
IMG_4774ag.JPG

当時、ヨーロッパ中の女性が
ルドゥーテの描く花々に熱狂していたと言われていました。



セーヴル磁器には、そのルドゥーテの
お花のモチーフにした壺もあるんです!
流行しているものをその瞬間を見逃さず
取り入れています。

IMG_6604-1.jpg
壺「テレクリアン」 1842年

表面と言われているこちらの面にはラナンキュラス。
黒い壺から本物のお花が
まるで浮き上がっているよう。

そして、裏も美しいんです!
IMG_6603-1.JPG

おそらくムクゲでしょうか。
より一層艶感があるように見えて、
裏面と言われていますが、
なんとなく、私はこちらが好みです。

IMG_6607-1.jpg
横は、スイカズラ?
甘い香りがしてきそうです♡
お山に生えている花も
こうなるとなんだかすごく豪華に見えます。

IMG_6605-1.jpg
この壺にはヨーロッパにあるお花と
アジア方面原産のお花が一緒に描かれていて
当時、世界中から珍しいお花や動植物が
ヨーロッパの王侯貴族たちが蒐集していた...
という状況だったというのと照らし合わせると
納得・・・という感じがします。

お花は枯れてしまうけど
このめずらしく美しいお花を絵にしたい、
更に壺にしたい、という気持ちが伝わってきますね。


こちらはとてもきれいな青色の壺。
IMG_6056-1.jpg
壺「アデライド」一対
1846年

IMG_6495-1.jpg
ルドゥーテはお花のブーケと一緒に
蝶も合わせて描いていることが多いのですが
壺のトップに描かれている蝶も
ルドゥーテのモチーフでしょうか。
こんな感じで使うののも面白いなぁと思いました。



他にもまだまだたくさんの、作品があります。
華やかな歴史とともに、
セーヴル陶磁器をお楽しみください!
IMG_6039-1.jpg



『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
12月16日(日)まで
静岡市美術館で開催中。

当日券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらの静岡市美術館HPから≫
servesポスター.png

こんにちは。スタッフMizuhoです。


フランス宮廷の磁器をご紹介する『セーヴル展』、
明日は特別イベントの開催日!


ポンパドゥール侯爵夫人や
王妃マリー・アントワネットなど
ヨーロッパの王侯貴族たちを魅了した
セーヴル陶磁器。

華やかなセーヴル磁器にちなんで・・・
ヨーロッパの貴族令嬢風ドレスを着て
写真撮影を楽しんでみませんか♡!
IMG_6397-1.jpg

IMG_6137-1.jpg


ぱ~っと華やかな貴族令嬢ドレス!
普段の生活ではなかなか着る機会がありませんが
ぜひ!この機会に
気品あふれるセーヴルの至高の品々と一緒に、
当時の雰囲気をお楽しみください★

-------------
特別イベント
「ヨーロッパ風 貴族令嬢ドレスで変身フォト!」

日時:10/13(土)10:00~17:00(最終受付16:30)
会場:静岡市美術館多目的室
ドレスレンタル料:1着500円

※ 衣装はフリーサイズです。(S〜Lサイズ相当)
※ お着替えはご自身で行っていただきます。
※ヘアセットや、メイクのサービスはございません。
※ 撮影はご自身のスマホやカメラでとなります(撮影スタッフはおりません)。
  写真のプリントアウトサービスはありません。
※ 混雑時はお待ちいただく場合がございます。ご了承ください。
-------------



と~っても華やかなドレスは4種類。
IMG_6159-1.jpg


ヘアセットやメイクのサービス、
カメラマンはいませんが、ご自身の携帯やスマホで
写真撮影を楽しんでいただけますので、
お友達とのご来場がおすすめです!
IMG_6147blog.jpg




撮影は、
美術館内ののロビー付近で可能です!

静岡市美術館の壁やソファは白いので
ドレスがとっても映えます♪
IMG_6331-1.jpg


タペストリー前で。
セーヴル磁器の雰囲気と
ドレスの華やかな雰囲気がぴったり!
IMG_6329-1.jpg


カフェテーブルスペースで。
まさに令嬢たちのお茶の時間な雰囲気♪
IMG_6147-1.jpg


ロビー中央のタペストリー前も
素敵です♡
IMG_6399-1.jpg



華やかなセーヴル磁器の鑑賞とともに
特別イベントもぜひこの機会にお楽しみください♪



IMG_6039-1.jpg
リボンのデジュネ 1772-1773年

IMG_6051-1.jpg
雄山羊のついた楕円壺 1766-1767年



IMG_6161-1.jpg

『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
12月16日(日)まで
静岡市美術館で開催中。

当日券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらの静岡市美術館HPから≫
servesポスター.png

505 華やかなセーヴル磁器がずらりと!

18.10.10 Wed | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


『フランス宮廷の磁器
セーヴル、創造の300年』
開幕しました!
連日たくさんの方にご覧いただいています。


開幕からの三連休は、
有料チケットをお持ちの方に先着で
ニナス「マリーアントワネットティー」を
プレゼントしました♡
DovDSg2UwAAkJP2-2.jpg

華やかなセーヴル磁器にちなんで
貴族令嬢風ドレスを着たモデルが
お出迎えしました。


IMG_6045-1.jpg
気品があって優雅なセーヴル磁器。
今回、約130点展示されています!



どれを見てもため息がでるほど、
いつまでもずっと見ていられるほど
細部までこだわっていて美しいんです。
IMG_6068-1.jpg
水差「ブロワ」 1887年

これだけで1時間くらい見ていられそうなほど
どこを見ても凝っているんです。

水差しの台の部分にはカタツムリ!
IMG_6068-3.jpg

16世紀ルネサンスの彫刻や
イタリアのグロテスク文様に着想を得た
把手や像で飾られたフォルム。
中央の絵もふんわりした色使いがかわいいです。
IMG_6068-2.jpg




セーヴル磁器は約300年の歴史があるのですが、
作品の雰囲気も、作品の作られれた時代で変わります。

その作られた時代ごと、
流行っているものや、人々の関心があったものを
作品に反映しているんです。


たとえば、こちらのお皿
IMG_6047-1.jpg
ルイ16世時代にとても人気のあった装飾
「ヤグルマギク風」です。

「皿」 1770年

IMG_6047-2.jpg
ヤグルマギク風の柄は、当時、
織物や家具の生地に使われていました。
単純で素朴な柄ですが、
マリーアントワネットもこの柄が好きだったそうです。




IMG_6037-1.jpg
セーヴル磁器は、見れば見るほど、
それぞれの当時の様子や雰囲気が
伝わってくるようで、
魅力に引き込まれて
どんどん好きになってしまいます!

IMG_6212-1.jpg
煮込み肉用の容器と受け皿 1770-1771年

ルイ15世の寵妃デュ・バリー夫人の注文によって作られた
小さな壺と花網のセルヴィスで、
なんと、322個から成り立つ食器セット!

IMG_6213-1.jpg
モチーフは、古代風の青い壺。
18世紀前半にヘルクラネウムとポンペイで発見された
ローマのフレスコ画への関心を表していると
言われています。

IMG_6037-2.jpg
お皿の中央には、デュバリー夫人のイニシャル、
金文字のDと花文字のBで装飾されています。
この組み合わせ文字と花文字、可愛いです・・・!


作品一つ一つが丁寧に考えられて
作られてきたというのがよくわかります。



他にもまだまだたくさんの、作品があります。
華やかな歴史とともに、
セーヴル陶磁器をお楽しみください!
servescm5.jpg



『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
12月16日(日)まで
静岡市美術館で開催中。

当日券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらの静岡市美術館HPから≫
servesポスター.png

503 フランス宮廷の社交場にふさわしい・・・

18.10.03 Wed | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


『フランス宮廷の磁器
セーヴル、創造の300年』
いよいよ10/6(土)、開幕します!

どれも"希少な"セーヴル陶磁器の
"日本初の"大規模展。
静岡がその最終会場です。


019_17-616170hp.jpg
スープ用の蓋付小鉢と受け皿 1781年
Photo © RMN-Grand Palais (Sèvres, Cité de la céramique) /
Tony Querrec / distributed by AMF


セーヴル陶磁器の魅力は語りきれないほど
たくさんあるのですが、
その魅力のひとつが・・・

フランス宮廷や王侯貴族の
『生活空間や社交の場にふさわしい、
最高級の磁器』
とはどのようなものか、
時間をかけてつくれられてきたということ。

華やかな要素と最高級の技術で作りこまれ、
見ているだけで優雅な気持ちにさせてくれます。


015_17-552649.png
角皿(「アストゥリアス公妃のセルヴィス」より)
1774年頃 Photo RMN-Grand Palais (Sèvres, Cité de la céramique) /
Tony Querrec / distributed by AMF

015_17-552649up1.jpg
金彩の窓枠と銀梅花の唐草文様のなかに
様々な風景が描かれたメダイヨンと
カスティーリャ紋章の塔が交互になっています。

015_17-552649up2.jpg
これは、ルイ15世とスペインのフェリペ5世の孫娘で
将来のスペイン王カルロス4世の妻になる
マリー・ルイーズ・ド・ブルボンのためのもの。

015_17-552649up3.jpg
花文字とローマ字の組み合わせ文字も
かわいらしいです!



013_93-004913up.jpg
皿(「ロシア皇帝エカテリーナ2世のカメオとイニシャルのセルヴィス」より)
1778年 Photo c RMN-Grand Palais (Sevres, Cite de la ceramique) /
Martine Beck-Coppola / distributed by AMF

こちらは、
ヴェルサイユ宮殿のロシア大使が
ロシアのエカテリーナ2世のために注文したものです。

013_93-004913up4.jpg
花柄と金際、カメオのデザインが組み合わされ
とっても華やかで素敵です。

ルイ16世は、カメオの装飾モデルとして役立てるために
自分所有のカメオコレクションのいくつかをコピーする
例外的許可を与えたそう。

013_93-004913up3.jpg
ローマ字と花文字の組み合わせ文字
特別感がたっぷり!

013_93-004913up1.jpg
こちらのお皿、全部で
797個、60人分のセットなんです!
完成までにかかった時間は、なんと3年!

このセルヴィスに描かれた絵画装飾だけで
少なくとも37人の絵付け職人と
5人の金彩職人が必要だったそうです。

気が遠くなるような、膨大な作業・・・!
それだけの人と時間を囲い込みできる
潤沢な費用があったからできることですよね。


032up.jpg
ポプリ壺「エベール」 
1757年 Photo c RMN-Grand Palais (Sevres, Cite de la ceramique) /
Martine Beck-Coppola / distributed by AMF

ポプリ壺には、乾燥させた花と香辛料が入っていて、
18世紀、寝室や浴室に欠かせないものだったそうです。

032up1.jpg
真ん中には、エキゾチックな鳥が描かれています。

当時、王侯貴族は世界中から珍しい
お花や鳥などを蒐集していました。
自分の富を表すためだったり
それ自体が貴族の遊びだったようです。

この絵からは、ポンパドゥール夫人の
めずらしい動物に対する熱狂ぶりがうかがえます。

032up2.jpg
絵の左上と右上に描かれている
レースのような模様も一工夫があって、
左右でデザインが違うんです!

032up3.jpg
こんな細かいところまでこだわりぬいて、
惜しみなく技術と手間がかけられています。


このほかにも、まだまだたくさんの作品があります!
華やかな歴史とともに、
セーヴル陶磁器をお楽しみください。



servescm5.jpg
ただいま、お得な前売り券を販売中です★
前売り券は10月5日までの販売です。
お買い求めはお早めに♪



『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
10月6日(土)~12月16日(日)
静岡市美術館

前売券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらの静岡市美術館HPから≫
servesポスター.png

こんにちは。スタッフMizuhoです。


いよいよ10月6日(土)から

テレビ静岡開局50周年記念
『フランス宮廷の磁器
セーヴル 創造の300年』が
静岡市美術館で開催されます!
servesポスター.png




servescm2.jpg
マリーアントワネットやポンパドール夫人、
エカテリーナ2世、ナポレオンなど、

フランス宮廷を中心とした
そうそうたる歴史上の人物たちが
オーダーして作らせたお皿や壺など、
とっても華やかで美しい至宝の数々。

300年にわたり、ヨーロッパの名窯の一つとして
世界の頂点に君臨するセーヴル磁器の
日本初の大規模展覧会です!



060_06-517748-2.jpg
ポプリ壺「ポンパドゥール」
1753年 Photo © RMN-Grand Palais (Sèvres, Cité de la céramique) /
Martine Beck-Coppola / distributed by AMF


015_17-552649.png
角皿(「アストゥリアス公妃のセルヴィス」より)
1774年頃 Photo RMN-Grand Palais (Sèvres, Cité de la céramique) /
Tony Querrec / distributed by AMF



300年にわたる
セーヴル磁器の至宝の名品の数々を、
フランス宮廷の華やかな歴史とともにご紹介します。

このデザート皿のセットは、
この人物がオーダーしたものなんだ...!
など、歴史と共にじっくりお楽しみいただけます☆


012_93-004830.png
大皿(ルイ15世の「ブルー・セレストのセルヴィス」より)
1754-1755年 Photo RMN-Grand Palais (Sèvres, Cité de la céramique) /
Martine Beck-Coppola / distributed by AMF



静岡会場は、その最終会場!
日本で見ることができるのは、
ここが最後になります。

ただいま、お得な前売り券を販売中です★
お買い求めはお早めに♪



『フランス宮廷の磁器 セーヴル 創造の300年』
10月6日(土)~12月16日(日)
静岡市美術館

前売券
一般 1200円
大高生・70歳以上 800円
※中学生以下無料

詳しくは≪こちらから≫

servescm5.jpg

loading...

最近のブログ記事

Vol.512|日本初の大規模展!

こんにちは。スタッフMizuhoです。 フランス宮廷に育まれ、ヨーロッパの王侯貴...

Vol.511|11/17発売♪「キューティ・ブロンド」

キュートでハッピーな大ヒット映画のミュージカル、待望の再演が決定しました!! こ...

Vol.510|マリー・アントワネットになりきって・・♡

こんにちは。スタッフMizuhoです。先日開催した、貴族令嬢風ドレスを着て写真撮...

Vol.509|女性アナ達の気に入ったものは・・・♡

こんにちは。スタッフMizuhoです。先日、田中アナ、本谷アナ、大森アナがセーヴ...

Vol.508|フリルいっぱいのドレスを着て・・・♡

こんにちは。スタッフMizuhoです。ご報告がちょっと遅くなってしまいましたが、...

月別 アーカイブ

ページの先頭へ

本日の番組

週間番組表へ
4:20
Shoppin’On ステレオ HD
4:50
ハイ!し~ず テレしず★今夜7時どうだか!?静岡~静岡を知ればニッポンが見えてくる 自社制作 ステレオ HD
4:55
めざましテレビ ステレオ HD 番組連動データ放送
8:00
とくダネ! ステレオ HD
9:50
ノンストップ!【サミット ちょっと厄介な定年男▽子供の夢親はどこまで】 ステレオ 文字字幕放送 HD 番組連動データ放送
11:19
チョッと!いいタイム 自社制作 ステレオ HD
11:25
国分太一のおさんぽジャパン 音声多重放送 文字字幕放送 HD
11:30
FNNプライムニュース デイズ ステレオ 文字字幕放送 HD
11:55
バイキング ステレオ HD
13:45
直撃LIVE グッディ! ステレオ 文字字幕放送 HD
15:50
よじワク・突撃!しあわせ買取隊【あの戦国武将にまつわる不要品登場!?】#3 ステレオ HD
16:45
てっぺん!【週末見頃!心癒やす修善寺の紅葉▽主婦も注目!ワークマン】 自社制作 ステレオ HD
17:53
プライムニュース ステレオ 文字字幕放送 HD
19:00
どうだか!?静岡 ~静岡を知れば、ニッポンが見えてくる!~#1 自社制作 ステレオ HD
19:57
金曜プレミアム・山村美紗サスペンス 赤い霊柩車37 猫を抱いた死体【最新作】 音声多重放送 文字字幕放送 HD
21:49
プライムニュース プラス 自社制作 HD
21:55
ダウンタウンなう【岩城滉一の超豪邸で数億円のお宝を公開▽1億円ランナー大迫傑】 ステレオ 文字字幕放送 HD
22:52
天気予報 自社制作 ステレオ HD
23:00
全力!脱力タイムズ【ダイアン津田&石川恋のパパ頑張って!の巻】 ステレオ 文字字幕放送 HD
23:40
ネタパレ【四千頭身&超人気若手芸人1分ネタ一挙公開▽勝手にあいのりゲーム!?】 ステレオ 文字字幕放送 HD
24:10
FNNプライムニュース α ステレオ 文字字幕放送 HD
24:55
ドレみ~る★土曜よる7時 99人の壁、よる8時 芸能人が本気で考えたドッキリGP 自社制作 ステレオ HD
25:00
関ジャニ∞クロニクル【新発見!おもしろい噴水の世界を体験!噴水ショーに大興奮】 ステレオ 文字字幕放送 HD
25:30
村上マヨネーズのツッコませて頂きます!【キャバ嬢初すっぴん!それでも客は通う?】 ステレオ HD
26:00
テレしずイベントラインナップ 自社制作 ステレオ HD
26:05
ラブラブエイリアン2#5 ステレオ HD
26:35
Japan in Motion#267 ステレオ HD
27:05
DJモノフェスタ ステレオ HD