展示会・展覧会の最近のブログ記事

451 『ターナーからモネへ』開催中です★

17.12.06 Wed | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


『ターナーからモネへ』
昨日から、新しいCMを放送しています!

monet1.png

本展覧会をご覧下さったお客様に感想をお聞きしました。
お客様が絵画を見て感じた、
生の声の感想をご紹介しています。
ぜひ、ご覧いただければと思います。



また、テレビ静岡番組視聴者モデル
ガールズサポーターの方々が
本展をご覧くださいました。

初めて美術館に行った方、
美術が好きな方、皆さんそれぞれの感想を
ブログに書いてくださったので
こちらも、ぜひご覧いただければと思います。


鮎美さん
https://ameblo.jp/ayumikitty3/entry-12332790930.html
o0480085414081874501.jpg


りょうさん
https://ameblo.jp/dartxoxo3901/entry-12333252437.html
o0480064114083054986.jpg


久季さん
https://ameblo.jp/dartxoxo3901/entry-12333252437.html
o0480064014082474535.jpg


1月28日まで開催されていますが、
1月は込み合うことが予想されますので、
12月がおすすめです★

ぜひ、美術館でご覧いただけたらと思います!


62.モネ パラッツォ・ダリオ.jpg
(クロード・モネ ≪パラッツォ・ダリオ≫ 1908年)

22.ミレー.jpg
ジャン=フランソワ・ミレー《突風》1871-73年

45.ロセッティ.jpg
ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ《麗しのロザムンド》1861年



展覧会の詳細は≪こちら≫

A4wales.jpg


すべて
ウェールズ国立美術館 蔵 ©National Museum of Wales

450 『ターナーからモネへ』開催中です★

17.12.04 Mon | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


『ターナーからモネへ』
静岡美術館で開幕いたしました!


62.モネ パラッツォ・ダリオ.jpg
(クロード・モネ ≪パラッツォ・ダリオ≫ 1908年)


DSC_0010.JPG
開幕初日には、セレモニーを行いました。


DSC_0026.JPG
イギリスのウェールズ国立美術館から
館長さんと学芸員の方々も来日されました!
館長さんが美術館の生い立ちなどを
詳しく説明してくださったので、
絵画を見るのが一層楽しみになりました!


DSC_0015.JPG
セレモニーのMCは、室伏アナが務めました。


DSC_0044.JPG
この日は、予想を大幅に上回る
大勢の方がご来場してくださいました!
開場まちの行列もできるほどでした!


DSC_0059.JPG
こちらは内覧会の様子です。
それぞれの絵の前に立ち止まって
じっくりとご覧になっている方が多かったです。


22.ミレー.jpg
ジャン=フランソワ・ミレー《突風》1871-73年

59.シスレー.jpg
アルフレッド・シスレー《モレ=シュル=ロワン(フォセ通り)》1892年


今回の展覧会では、
約70点のイギリス・フランスの画家の絵が
展示されていますが、
私が特に惹かれたのは下記の3作品です!


48.ティソ.jpg
ジェームズ・ティソ《別離》1872年

今回、ティソの絵が見れるということで
と~っても楽しみにしていました!

フランス人のティソは、
イギリスの上流社会や社交界の日常を
たくさん描いていたのですが、
特に、その中に描かれている
当時流行のドレスやファッション、
世界が素敵で華やかで!

父親が衣服商だったそうで、
もともとファッションにふれていたから
流行ファッションのある日常を描いていたのかも...。

それと、イギリスと言えば紅茶!
ティソの絵にはよくティーセットが登場していますが
同じものが多く、実はそれは
本人の持っているものだったそうです!
自分の持っているものを
この華やかな絵の世界に取り入れて、
しかもそれがずっと残っているなんて
素敵ですよね~★



61.モネ サンジョルジョ・マッジョーレ.jpg
クロード・モネ ≪サン・ジョルジョ・マッジョーレ、黄昏≫ 1908年

続いてはこちらの絵。
今回のポスター等にも使われています。

こちらの絵を実際に見てみると、
色使いと発色がきれいで、感動しました。
ポスターと本物はやはり全然違うというか...。
水色と紫がとても綺麗でした。

インスタ映え...ではないですが(笑)、
ヴェネツィアのラグーンと夕日の重なりを
立体的に組み合わせ、きれいな色で表現されていて、
実物はすごいです。



そしてもう一つは、画像はないのですが、
(ジャン=ルイ=エルネスト・メッソニエ
≪お人好しといかさま師≫1861年)という絵です。

タイトル通りの人物が描かれているのですが、
それぞれの表情が豊かで、生き生きとしていて、
まるで写真のようでした!
キャンバスサイズが小さくて、
よくこんなにたくさんの情報を描いてるなぁ...と思いました。



1月28日まで開催されていますが、
1月は込み合うことが予想されますので、
12月がおすすめです★

ぜひ、美術館でご覧いただけたらと思います!



展覧会の詳細は≪こちら≫

A4wales.jpg


すべて
ウェールズ国立美術館 蔵 ©National Museum of Wales

449 もうすぐ『ターナーからモネへ』開幕です★

17.11.17 Fri | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


いよいよ来週、
『ウェールズ国立美術館所蔵
 ターナーからモネへ』
静岡市美術館で開幕します。

61.モネ サンジョルジョ・マッジョーレ.jpg
(クロード・モネ ≪サン・ジョルジョ・マッジョーレ、黄昏≫ 1908年 )


こちらの展覧会では
ターナー、ロセッティなどのイギリスの画家、
そして、
ミレー、モネ、ルノワールなどのフランスの画家、
英仏の巨匠の作品が一堂に、
約70点が展示されるんです!

3.ターナー.jpg
(J.M.W ターナー ≪難破後の朝≫ 1840年頃)

45.ロセッティ.jpg
(ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ ≪麗しのロザムンド≫ 1861年)

63.ルノワール.jpg
(ピエール=オーギュスト・ルノワール ≪会話≫ 1912年)



同時代のイギリスとフランスの画家の
作品を一気に見ることができ、
両国の画家の作品を見比べたり、
絵画の発展の歴史を感じていただけると思います。

また、
ウェールズ国立美術館所蔵のコレクションが
まとまって日本で展示されるのは
なんと、約20年ぶり!

この機会にぜひ、
ご覧いただければと思います。



62.モネ パラッツォ・ダリオ.jpg
(クロード・モネ ≪パラッツォ・ダリオ≫ 1908年)


お得な前売券は
来週の11/22(水)まで発売ですが
中でもお得なのが、『前売ペア割チケット』!

2枚1組で1,800円ですので、と~ってもお得です!

お友達やご家族と2人で
見に行こうと考えている方や
1人でも2回見に行きたいな~と
考えている方にはぴったり!

こちらは前売のみで、
当日の販売はありませんので、お早めに★

展覧会の詳細は≪こちら≫

A4wales.jpg

432 トミカ博 in NUMAZU 明日から開催!

16.07.14 Thu | author:イベント担当者

こんにちは。 事業部員Yです

お知らせが直前になってしまいましたが・・・


明日! ついに!

「トミカ博 in NUMAZU」が開幕します!!!


会場となる「キラメッセぬまづ」には

 もう・・・

 とにかく・・・

  トミカが い~っぱい♪

大人も子どももワクワクしちゃう世界が広がっていますよ。



7/15(金)~18(月・祝)、23(土)~24(日)の6日間開催します。

是非足を運んでください! お待ちしてます


■お得な前売券の販売は7/14まで

お近くのコンビニでお求めいただけます。


セブン-イレブン(セブンチケット/チケットぴあ)

サークルKサンクス(チケットぴあ)

ローソン、ミニストップ(ローソンチケット)

ファミリーマート(イープラス)


■セブン-イレブン限定!

さらにお得なプレイチケット付き前売券を販売中(7/14まで)


セット券 大人(中学生以上) 1600円

(前売入場券700円+プレイチケット11枚組引換券1000円⇒1600円)

セット券 子ども(3歳~小学生) 1400円

(前売入場券500円+プレイチケット11枚組引換券1000円⇒1400円)


■会場内の一部アトラクションは有料で、プレイチケットが必要です。

※バラ1枚 100円/11枚組 1000円

※プレイチケットは会場内でお求めいただけます。

★トミカ組立工場 6枚

★トミカルーレット 5枚

★トミカ出動ゲーム 5枚

★トミカあみだ 5枚

★のれるトミカ 2枚



■「トミカ博 in NUMAUZU」の詳しい概要は下記でご確認ください

http://www.sut-tv.com/event/festival/tomica_numazu/

こんにちは!事業部員Yです。


ただいま静岡市清水文化会館マリナートで

魔法の美術館
 ~光と遊ぶ超体感型ミュージアム~
 を

開催しています!!!(5月15日まで)



4月23日の開幕にさきがけ、内覧会を開いたのですが、

子ども達はもちろん大喜び♪ 大人もキャッキャ遊んでいました

DSC_2453.JPG


上の写真は「イマーシブ シャドウ」。

壁に映し出された色とりどりのボールを、

自分の影で動かすことができます。


清水区広報キャラクターの「シズラ」も遊びにきてくれました。

DSC_2448.JPG


「シズラ」が遊んでいるのは「七色小道」という作品です。

小道を歩くと色や光が変化して、とってもキレイなんですよ


会場内は写真も動画も撮り放題!!(フラッシュは禁止です)

子どもはもちろん、大人の笑い声もあふれるイベントで、

「楽しかった~」「また来た~い」と笑顔で帰っていく方がいっぱい

平日は特にゆっくり何時間も楽しめるのでおススメですよ。


ちなみに、「清水文化会館マリナート」の公式フェイスブックでも

毎日情報が更新されています!

作品の紹介もあるので是非見てみてください♪



https://www.facebook.com/marinartofficial



チケット情報や開催時間など、

「魔法の美術館」の詳しい概要はこちらでご確認ください。


http://www.sut-tv.com/event/exhibit/mahounobijutukan_shizuoka/



以上、事業部員Yでした。

こんにちは!
事業部員Nですpaper

8月に入り毎日暑い日が続き本格的な夏到来ですね!
日差しも強いですが、熱中症などには十分気を付けましょうsun

さて、今回はそんな暑い日々にぴったりの涼しげな話題のご案内ですhappy01
現在浜松市美術館で好評開催中のマリー・ローランサン展にてピアノコンサートが開催されますnote

コンサートプログラム2.jpg
日時:8月8日(土)午後2時~
演奏者:山本絵里子さん(浜松学芸高校出身)
演奏曲目:アラベスク第1番/ドビュッシー
        「子どもの領分」よりグラドゥス・アド・パルナッスム博士/ドビュッシー
       亜麻色の髪の乙女/ドビュッシー
       ソナチネ第1楽章/ラヴェル      など
                   ※演奏曲目は変更になる場合がございます。

image1.JPG

ドビュッシーやラヴェルの淡い音色の曲を中心にマリー・ローランサンの作品に近い世界観を演出します。
絵画展と一緒にこちらのコンサートもぜひ楽しんでくださいねshine

マリー・ローランサン展は8月23日まで浜松市美術館で好評開催中です!
月曜日は休館日ですが、暑い日の癒しを求めに、ぜひご来場くださいscissors

以上、事業部員Nでした!

【マリー・ローランサン展の詳細はコチラから↓↓】
http://www.sut-tv.com/event/exhibit/post_124/

こんにちは!事業部員Nですhappy01

今日は7月31日。いよいよ明日から8月ですねsun
月日が流れるのがとても早くてびっくりしていますが、
明日8月1日と言えば皆さんご存知、スイスの建国記念日ですよねsign01

今日のてっぺん静岡でもご紹介しましたが、
現在静岡県立美術館で好評開催中の『スイスデザイン展』の会場で、
スイス建国記念日に合わせて、日本を代表するヨーデル歌手北川桜さんによる特別ミニコンサートが開催されますnote

ヨーデル北川.jpg

8月1日(土)の11時30分~、13時30分~の2回、各20分程度
県立美術館のエントランスホールにて行います。
日本におけるアルプスヨーデル第一人者であり、
スイス連邦主催ヨーデルフェストにおいて、最高級クラスの1級を受賞した北川さんの生の歌声は必聴ですsign03

みなさんぜひ明日は県立美術館に足をお運びくださいpaper

以上事業部員Nでしたー!

【スイスデザイン展の詳細はコチラから↓↓】
http://www.sut-tv.com/event/exhibit/post_126/

370 わくわく鉄道博INはままつ 開催決定!

14.05.08 Thu | author:イベント担当者

sugiyama nomal.jpg
どうも~

久々の登場!
洒落乙事業部員Rですshine

私がブログに登場するのはなんと、約5か月ぶり!
皆さま大変お待たせいたしました~happy01

私は生きております!元気です!ご心配なく!笑



さて、先日のゴールデンウィーク
皆さまはいかがお過ごしだったでしょうかsign02


今年は国内旅行が人気だったようですねcar

各地のお土産、只今絶賛受付中です!笑




ゴールデンウィークも終わり、次の長期連休は夏休みですね!wavesun

今年の夏休みも、テレビ静岡はイベントを開催しますsign01


「わくわく鉄道博 IN はままつ」
tetsudo logo.jpg











8月9日()~11日(月)
アクトシティ浜松 展示イベントホール



昨年沼津で開催され、大盛況だった「わくわく鉄道博」が、
今年は浜松で初開催sign01



会場内には、
大迫力の鉄道模型や、
hamamatsu 2.JPG














hamamatsu 1.JPG










(画像はイメージです)



親子に大人気の乗れるミニトレイン
hamamatsu 3.JPG














ロンドンバス車内見学
hamamatsu 4.JPG











(画像はイメージです。)


などのアトラクションコーナーもあります!(会場内の一部アトラクションは別途プレイ券が必要です)
また、フジテレビ系列にて大好評放送中のチャギントンのコーナーもありますsign01


是非、夏休みの予定の1つに入れてみてくださいnote



お得な前売券は、5月10日(土)10時より
コンビニプレイガイドほかにて販売開始ですsign01


「わくわく鉄道博 IN はままつ」の詳細はこちら↓
http://www.sut-tv.com/event/exhibit/post_104/




以上、洒落乙事業部員Rでした~goodshine

 

369 「眠れる森からの脱出」開催決定!!

14.04.22 Tue | author:イベント担当者

staff;sg;norinori;small.jpg

こんばんわ、事業部員SGです。
 

 

先週の土曜日に、実家の田植えbudに行ってきましたup
久しぶりに、土に触れるっていうのはいいもんですねgood

 「田植え」の時期って、新学期がはじまった直後ぐらいなので、
今でも田植えを終えると、「今期はどんな事があるのかなー」と自然と想像しちゃいます。


 皆さんも、自分なりのを感じて、

今期の予定を想像する方もいるのではないでしょうか?
 

 さて、そんな皆さま方におススメ情報ですflair
今期もリアル脱出ゲームの開催が決定しましたsign03

 

 SleepForestEscape.jpg

「眠れる森からの脱出」

日にちは11月1日(土)2日(日)の2日間。
大道芸ワールドカップの日ですね。
場所は、静岡ホビースクエアです。

詳細は、また追ってテレしずHPにアップしますupwardright

 
是非、今から今年の予定の一つに組み込んでいただければと思いますsign03

 

【その他のテレしずのイベントチェックはコチラ】http://www.sut-tv.com/event/

368 リアル脱出ゲームセンター

14.04.18 Fri | author:イベント担当者

staff;sg;norinori;small.jpg

こんばんわ、事業部員SGです。
 

 

昨日、静岡パルシェ5階にオープンした
リアル脱出ゲームセンターに行ってきましたsign03

DSC_7930.jpg

 

その名も「伝説のゲームセンターからの脱出」

 

DSC_7938.jpg

 

結果は、、、あえなく脱出失敗でしたsweat02

いやー難しかった!!くやしいーーー!!bearing

 

でも、今回のリアル脱出ゲームの新しい所は、
失敗しても何度でも挑戦ができるんです!

 img-418184233-0001.jpg

 

「CONTINUE」

まさに、ゲームセンターですよねgood

 

「遊びを日常に!」というのがコンセプトらしく、
静岡の街に、新たなレジャー施設が誕生したっていう感じですnote

 

今週末は是非静岡パルシェに出かけてみてはいかがでしょうかrun

 

そしてそして、来週、リアル脱出ゲーム新情報が解禁になります!
そちらもチェックして下さい!

 

【その他のテレしずのイベントチェックはコチラ】http://www.sut-tv.com/event/

loading...