2017年9月アーカイブ

9月18日(月)14時50分~
「LOVEキッズプロジェクト2017ぼくらの夏休み ~成長への第一歩~」
が放送されます!

子どもたちが自立を目指し、
親元を4日間離れるキャンプに私も一緒に参加してきました!

集まったのは、小学3年生~6年生。

自分の小学3年生を思い返してみると、
知らない子ばかりのキャンプに参加するなんて絶対無理だったな・・・と思い、
その勇気に関心しました。

さて、そんなどっぷりキャンプの場所は、
富士市にある「ふもとっぱら」

朝起きると、こんなに近くに富士山が・・・!

20170915omoriimg1.jpg

こんなに近くで富士山を綺麗に見たのは初めてで
朝からバッチリ目が覚めました☆

たくさんの自然に囲まれて、様々な体験をしてきましたよ!

川でニジマス掴みをして、その場で焼いて食べたり・・・

20170915omoriimg2.jpg

牧場では、乳搾りをとバター作りをして
自分で作ったバターをパンに塗って食べたり・・・
(とっても美味しかったです!)

20170915omoriimg3.jpg

他にもマイ箸作りや林業体験も☆

20170915omoriimg4.jpg

3日目には、スペシャルゲストも登場して
一緒に川遊びをしたりペットボトルロケットで対決をしたりしました!

20170915omoriimg5.jpg

20170915omoriimg6.jpg

年齢もばらばら、みんな初対面の中、
5つの班に分かれて、協力し合いながら頑張りましたよ~!

ピーマンが嫌いな女の子が
同じ班の子から「美味しいから食べてみなよ」と背中を押され
頑張って苦手なピーマンを克服しようとチャレンジする姿や・・・

最初はスタッフや私にべったりだった男の子が
最終日には親友と呼べるくらいの友達が出来て楽しそうにはしゃぐ姿・・・

目頭が熱くなるようなシーンがたくさんありました!!

20170915omoriimg7.jpg

放送は、9月18日(月)14時50分~です!
子どもたちの自立への挑戦!是非ご覧ください(*^_^*)☆

20170915omoriimg8.jpg

29 テレしずでゾンビイベント!?

17.09.14 Thu | author:大森万梨乃

日本初!テレビ局を!まるごと使用した!
ゾンビイベントが開催されます~!!!!

現在CMも流れているので、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
私も少しだけ出演させていただいております(*^_^*)

20170914oomori1.jpg

ゾンビの本気すぎるメイクに圧倒...(このゾンビは同期。笑)

ちなみに私はゾンビやお化け屋敷などは
とーーーーーっても苦手です。笑

それどころか
実家の二階に一人で上がることも怖いんですよね~。
でも、私の部屋は二階の奥...

結局「二階に行くのが怖い」という理由で、
ベッドも買わず
自分の部屋を使ったこともほぼないまま、
実家を離れることに。笑

(ずっとリビングで過ごし、自分の荷物もリビングに置いていたので、
 よく「リビングはあなたの部屋じゃない!!!」と怒られていました・・・)

他にも、
テーマパークのサメが出てくるアトラクションでも
大泣きした挙句に果てに
「なんでこんなサメ出てくんねん!!!!!」
とキレ出す小学3年生の頃の私...

怖かったエピソードはたくさんあるのです。。。
(一人暮らしはなぜか順調です)

・・・と話が脱線しましたが、
テレビ局内をまるごと使ったゾンビイベントって
怖くないわけがないですよね(@_@;)

夜ひとりで社内をウロウロするのも怖いですし...(笑)

でも!
テレビ局でお化け屋敷は日本初なのです!
こんな貴重な体験なかなかありません!!!!!

怖いのが苦手な方は、大人数で!
好きな方は、1人ででも是非お越しください!!!

10月28日、29日に開催されますよ~!
チケット情報など詳しいことはこちらをご覧ください☆

28 てっぺん熱烈応援団 最終回

17.09.13 Wed | author:大森万梨乃

てっぺん静岡の水曜コーナー
「てっぺん熱烈応援団」は、
今日(9/13)が最終回です!

大森は新人研修があったため、欠席しておりますが
今回は名店の味を守る方々をご紹介しますよ~(*^_^*)

てっぺん熱烈応援団は、私にとって初めてのロケ。

オリーブオイルのサラダを食べて、
「塩が効いてる~!!」と
フォローのしようがないコメントをした私に
色々なことを教えてくれた
いけやさんとスタッフのみなさんには、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

20170913oomori1.jpg

初めてのことばかりで、反省もたくさんありますが、
熱烈応援団のロケはとにかく楽しくて
週に1度の楽しみでした!

いけやさんと喋るのも最初は緊張していましたが、
優しい人柄に私もすぐに懐いてしまい
時には失礼な発言をしてしまったり、
時には関西弁でつっこんでしまったり、
いけやさんの心の広さに何度助けられたか...

20170913oomori2.jpg

静岡の素敵な人々や場所、美味しい食べ物にも
たくさん出会えました(*^_^*)!

10月からてっぺん静岡は、
16時45分~に放送時間が変わります!
10月からもよろしくお願いしますヽ(^o^)丿


そして、入社して早くも半年が経ったようで...
会社にも少しは慣れてきて、
先輩方にも可愛がっていただき、
毎日楽しく過ごしています!

20170913oomori3.jpg

会社のボーリング大会で、本谷アナと司会をした時の!
(本谷アナには、美味しいご飯を作っていただいたり、
 着なくなった服をいただいたり、
 日々おやつを餌付けしていただいたり・・・
 本当にお世話になっているのです。笑)


20170913oomori4.jpg

とーっても仲良しの同期☆
頑張っている姿を見かけると励まされます。。。

最近、地元の友達などから
生存確認をされることが増えたので、
こちらでも近況報告をしてみました(*^_^*)

大森、今日も元気です~!!!

27 さわやかツアー in愛知 ②

17.09.05 Tue | author:大森万梨乃

その③
あま~いスイーツをお土産に☆

最後は、
帰り道である浜松のnicoeにお邪魔して
あま~いスイーツを堪能です!

20170905oomori5.jpg

こんななが~いnicoeロールに、
クリームチーズが入ったどら焼きを試食☆

日本とフランスのハーフという春華堂のお姉さんに
案内していただきましたよヽ(^o^)丿

20170905oomori6.jpg

綺麗すぎるお姉さん...
私もスタッフもみんなメロメロでした~!

とにかく贅沢なさわやかツアー!
是非、明日(9/6)のてっぺん静岡をご覧ください☆

26 さわやかツアー in愛知☆

17.09.05 Tue | author:大森万梨乃

静岡発のバスツアーを企画している
さわやかツアー!

てっぺん静岡
オリジナルツアーを考案していただき、
てっぺんの水曜コーナー
熱烈応援団で紹介しているのですが、

今回(9/6放送)の行先は愛知県☆

先に言います!
最高でした!!!!!!

これまでのツアーも贅沢でしたが、
今回はパニックになるくらいの贅沢!!!!

こちらでも少しご紹介します(*^_^*)

その①
まずは、お寿司の食べ放題!!

20170905oomori1.jpg

お寿司を食べ放題にしちゃっていいんですか!?
しかも30種類も~(@_@;)

20170905oomori2.jpg

ああ...なんて綺麗なお寿司...(これはほんの一部です。)

し!か!も!
私の大好きな穴子、
そしていけやさんの大好きなマグロもある...

序盤から夢のような時間を過ごしました(@^^)

その②
ぶどう狩り&ぶどう食べ放題

さて、お寿司でお腹を満たした後は
フルーツでさらに
お腹いっぱいにしちゃいましょうヽ(^o^)丿

ということで、ぶどう狩りを体験しました!

20170905oomori3.jpg

ぶどうの選び方、採り方を教えていただいて
見事にゲット☆

20170905oomori4.jpg

冷やさなくてもとーってもみずみずしくて美味しい!
夏休み終盤でも
たくさんのお客さんで賑わっていました!

続く...

25 高級メロンが当たる自動販売機...

17.09.01 Fri | author:大森万梨乃

先週のてっぺん静岡では、
ザワつくゴシップをお届けしました!

静岡県のざわついている噂を
徹底調査するこのコーナー。

その中で、
高級クラウンメロンが当たると噂の自動販売機は
本当にあるのか調査してきました!


20170901oomori1.jpg

じゃじゃ~ん!本当にあった!


20本ほど挑戦しましたが、当たらず...

本当に当たるのか!?と思っていると
その場に来ていた親子が
見事に3本目で当たるという奇跡!

どうやらクラウンメロンが当たるのも
本当のようでした。笑
(疑ってすみませんでした。)


ちなみにその高級クラウンメロンがこちら!

20170901oomori2.jpg

当てることは出来ませんでしたが、
是非味わってほしいという
メロン農家の渥美さんのご好意で、
てっぺんカフェにお持ちしました(*^_^*)☆

私の中の果物ランキング1位は「いちご」だったのですが
(22年間ずっと不動です。)

このメロンを食べて順位が変動するんじゃないか...
と思うほどの美味しさでした。
正直、どちらが1位か決められない自分がいて
謎の罪悪感に苛まれているのでした...