テレしず ホーム > ニュース > 大地震の揺れ 園児が体験

ニュース

みんなのニュースしずおか

2017/11/14/火曜日 ニュースヘッドライン

社会 大地震の揺れ 園児が体験 (2017/11/14/火)

大きな地震が起きた時にどうやって自分の身を守ればよいか学んでもらおうと、きょう島田市で、園児たちが起震車に乗って震度6の揺れを体験しました。
これは地震が起きた時子供たちに慌てず怖がらず落ち着いて行動できるようになってもらおうと、島田消防署が市内の保育園と幼稚園を対象に毎年行っています。きょうは、園児たちが起震車に乗って震度6の揺れを30秒間体験しました。
園児「こわかった(こわかった)」「(地震が起きたらどうする?)頭を守る」
園児たちは「地震の時は机などの下に潜り手で頭を守りましょう」という消防士の話を真剣に聞き、いつ来るかわからない大地震への備えの大切さを感じていました。

ニューストップへ戻る



ニュース主な項目

県内の事件・事故・政治経済・教育・
スポーツ・生活ニュース
疑問や検証、
そして”今”を深く取材する企画ニュース
お天気情報や季節の話題

テレしず番組公式サイト

公式ツイッタ―
「みんなのニュース しずおか」の公式アカウントです。きょうのニュースや番組情報はこちらからご確認いただけます。

FNNビデオPost

テレしずFNNビデオPost
静岡の「いま」を映し出す映像を大募集!あなたが撮影した とっておきの動画・画像を投稿して、テレしずのニュースで放送しませんか?ドシドシお寄せ下さい!