爆笑問題の深海WANTED

5/21(日)ごご4時5分放送 テレビ静岡のみ 午後4時放送

インタビュー

太田(爆笑問題)
こういう番組は珍しい。毎回何かがある。大抵引っ張って何もない。徳川埋蔵金みたいに…
もっと詳しく見たい!要所要所にメインじゃないところに(不思議な深海生物が出てきて)、
見過ごしちゃうけれど、もう少し掘り下げたい。
田中(爆笑問題)
本当に今回もすごく貴重な映像・体験ができると思いますので、そこは本当に楽しかったですね。
(ロケ地が人気の観光地だが)ただ深海に入っちゃうと一緒。ニューカレドニアなのに水着のひとつも出てこない。
皆さん知っているウナギ。実はその生態系は最近までまったくわかっていなかった。
しかも映像もなかったのが、あれが後にウナギになるとは!続きはオンエアで。
田中(ココリコ)
オロシザメを捕獲しに行くということが渋いというか、凄いなと思いました。片手で収まるくらいの事例しかないというサメを捕獲しに行くという姿勢が凄いですね。
今まで偶然かかることはあっても、狙いに行ったことはないわけですよ。それ自体が世界初なんですよ。僕はそこを評価したいです。
サメ好きな人はもちろん、サメに興味が無い方にとっても、特異な・特別なサメなので間違いなく興味がわくと思います。
いとうあさこ
石垣館長でも知らないものが出てきたり、小さなものが大きくなったり。
見ただけではわからない、知らないことが山ほどあったので本当に面白かった。
グソクムシはもともと気味が悪いと思っていたけど、今回登場するものはちょっと薄らピンクで他が白い感じが、カンパチの刺身に似ていた。色がびっくりしました。かわいかった。
新川優愛
見た目が名前の由来になっているのが凄く面白いと思いました。オオベソとかオロシとか。
小さいのも出てきたので、手のひらサイズのものであれば一緒にお風呂に入りたい。(周りから「死んじゃうよ!」)
海がない埼玉出身なので、海への興味はもともとあったのですが、さらに「どんなものが他にいるんだろう?」とか、館長が「まだまだ見つかっていないものの方が多い」とおっしゃっていたので、来年はどんなものが見つかるのか期待があります。
石垣館長
過酷ですが、すごく楽しくやらせていただいています。今まで皆さまに深海魚について知っていただくために、生きている深海魚を捕獲し展示することを目的にやってきており、第3弾もそれに力を入れました。
今回は世界で初めての映像を撮ることができました。深海生物の生態は想像の域を越えなかったのですが、今回それが初めて証明された。これが初映像なのですが、この映像の一番のスゴさは生態の裏付けが初めてできたというところです。そこにご注目をいただきたいと思います。