ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

81 宝石のごとく光輝く織物  『假屋崎省吾と久保田一竹・佐波理展』

10.08.27 Fri | author:イベント担当者

 

着る機会が少なく、敷居が高いと思われがちな着物・・・

 

「せっかくだから」と着られる場合、結婚式やパーティーなど

室内で披露することが多いかと思います。

 

そんな「室内」で存在感と輝きを発揮する「織」があるんですよ。

 

 

 

sahari_1.jpg

 

それが 「佐波理綴」。

 

 

 

人工の光を受けて輝くように織り込まれているんだそうです。

宝石と並べてるとこんな感じ。。。

 

sahari_2-1.jpg 

sahari_2-2.jpg

 

sahari_2-3.jpg

   

 

「佐波理綴」は織の宝石とも言われています。

国内だけでなく、海外からも評価をうけていて

各国でファッションショーも開催されたほど。

 

 

 

sahari_3-1.jpg 

sahari_3-2.jpg

 

 

 

作品は着物や帯が中心ですが、

生活用品や小物にも使われ注目を集めています。

 

sahari_4-1.jpg  sahari_4-2.jpg

 

 

今回の展示では「織」の美しさが十分に表現できるように

照明を当てたコーナーを設ける予定です。

是非足を運んでご覧ください。

 

 

「富士」に魅せられ・・・

假屋崎省吾と久保田一竹・佐波理展  ~花と染と織の共演~

 

お得な前売り券は8月31日(火)までの発売です。

お近くのコンビニまたはツインメッセ静岡の事務所でお求めいただけます。

 

 

【イベントの詳しい情報はコチラ】

 

月別 アーカイブ

ページの先頭へ