ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

259 芸術の秋ですね~PartⅢ

12.09.21 Fri | author:イベント担当者

芸術の秋シリーズ第3弾!

sugiyama.jpg
どうも~
久々の登場、洒落乙事業部員のRですshine

事業部員I先輩から指名されましたので、
僕からも芸術の秋にぴったりの美術展をご紹介いたしますgood


 

 

 

「国立トレチャコフ美術館所蔵 レーピン展」

≪休息-妻ヴェーラ・レーピナの肖像画≫〈部分〉 1882年
妻レーピナ.jpgロシア近代絵画の巨匠と呼ばれるイリヤ・レーピンの作品展です。

現在、渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中のレーピン展が、浜松市美術館にやってきます!

レーピンの作品はまだ日本ではあまり知られていませんが、ロシアの方からすると、
「レーピンの作品展を見れるなんて、日本人はなんて恵まれているんだ!」
と言われるくらい、ロシアでは有名な画家なんだそうです!smile


この作品は、今回のレーピン展のポスターやチラシ、チケットのメインビジュアルとなっている作品です。

何となく気持ちが和みますねjapanesetea

絵の大きさも143cm×94cmあり、見ごたえのある作品ですsign01




そして今、レーピンの作品の中で密かに話題になっているのがコチラの作品です!
≪皇女ソフィヤ≫ 1879年
皇女ソフィア.jpgなぜこの絵が話題になっているかと言うと・・・

よ~く見てください。
この女性、誰かに似ていると思いませんか?
よくテレビで見かけるような・・・
このデラックスな雰囲気。

もうわかりました?

そう、マツコ・デラックスさんに似てると一部で噂になっているんです!

言われてみれば、何となく雰囲気が似てるような、似ていないような・・・happy01

とにかく、2mを超える作品の大きさと、こちらを睨みつけるような表情が迫力満点ですsign01






この他にも、レーピンの初期から晩年に至る歴史画、風俗画、肖像画など様々なジャンルの油彩画と素描約80点が展示されます。

≪作曲家デモスト・ムソルグスキーの肖像画≫ 1881年


ムソグルスキー.jpg










 

 




≪ヴォルガの船曳き≫習作 1870年

ヴォルガの船曳き.jpg


 

 


 

「国立トレチャコフ美術館所蔵 レーピン展」

10月16日(火)~12月24日(月・振休)まで

浜松市美術館で開催です!

お得な前売り券も発売中ですsign01

販売窓口、その他詳細はコチラをご覧ください↓
https://www.sut-tv.com/event/exhibit/post_51/


以上、洒落乙事業部員Rがお伝えしました~shine

月別 アーカイブ

ページの先頭へ