ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

496 お魚たちの様々な動き★

18.08.24 Fri | author:イベント担当者

こんにちは。スタッフMizuhoです。


「夏休み地球水族館」
いよいよ、今週末の日曜日までの開催となりました。

連日、たくさんの家族連れの方に
おこしいただいています♪
IMG_5786.JPG

IMG_5962.JPG



地球水族館では、
生態系やお魚たちの暮らしを見てもらおうと
できるだけ、自然の様子に近い状態で
水槽を作っているので、
お魚たちの様々な動きをご覧いただけます。
IMG_5785.JPG



こちらは、
トランスルーセントグラスキャットフィッシュ。
P1270303.JPG

頭部を除く、体全体が透けているんです!
水の中で、透明でキラキラしているように見えて、
「きれい~!」と、お客さんからも大人気。

複数匹で固まって泳いでいる様子を観察できます。
フラフラ・ユラユラ泳いでいるのがとてもかわいい!
警戒心が強いのか、人が近づくと、
すっと体の向きを変えてしまいます。

P1270409.JPG
グラスキャットにはひげが生えているのですが、
ナマズの仲間なんだそう!

ぱっと見、ナマズの仲間には見えませんね~。




こちらはアカシマシラシゲエビ。
背中の赤と白のストライプ模様に、
白いひげが特徴です。
P1270299.JPG


アカシマシラシゲエビは
"クリーナーシュリンプ"とも呼ばれています。

そのわけは...

様々な魚の体の表面にくっつき、
食べかすや寄生虫などを食べて(=お掃除して)
いるからなんです!

P1270307.JPG

ウツボは肉食魚ですが
寄生虫などを食べてくれるエビは大事なので
捕食することはないそう!



こちらのトラウツボには
多数のアカシマシラシゲエビが群がっていましたが、
IMG_4885.PNG

入れ替わり立ち代わりエビさんが近づいてくるので
もうお掃除してもらいたいものがなかったのか、
トラウツボが体をクネクネさせ
「あっちに行ってよ~」という感じで
うっとおしそうにしていました(笑)。
IMG_4884.PNG



多種類の熱帯魚が混泳している
コーラルラグーンやサンゴ礁の海もあります。
P1270286.JPG

人が近づくと、すっと岩場に逃げたり、
イソギンチャクの上で休憩していたり、
IMG_6018.JPG

時にはお魚同士がちょっとしたけんかをしていたり、
その生態も見ることができます。
P1270288.JPG


夏休みのお出かけや自由研究に
ぜひお越しください。

夏休み地球水族館は、
今週日曜日"26日"まで開催しています。
n-P1270321.JPG



(当日券料金)
一般1,300円 小学生以下1,000円


詳しくは≪こちら≫をご覧ください


suizokukan omote.png



月別 アーカイブ

ページの先頭へ