ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

2010年7月アーカイブ

32 十里木デジタル中継局 本放送開始

10.07.30 Fri | author:技術スタッフ

こんにちは!

暑い!暑いっ!!毎日が続いていたと思ったら、
ここ数日はあいにくの天気...(--,)

確かに涼しくて良いんですが...、
傘が手放せないし、洗濯物は乾かないし...。
レジャーシーズンの夏はやはり暑くても晴天が良いですね(゚∇^*)♪

天候がコロコロと変わるこの夏、皆様いかがお過ごしですか?

どうも、ゲリラ豪雨に怯えるテレしず技術部員WATです(/□≦、)!
皆様も、突然の大雨が降った時は、
河川の増水や土砂崩れなどには十分お気を付け下さい!!
 

さてさて、
今回は、デジタル中継局本放送開始のお知らせです!

今日7月30日に本放送を開始したのは、
7月12日から試験放送中だった"十里木デジタル中継局"!



jurigi03.JPG

十里木デジタル中継局と言えば...、
まさに!ゲリラ豪雨を思わせる大雨!そして台風並の風!!
自然の脅威を試験放送開始日に立ち会う事となった後輩HIROにとっては、
思い入れのあるデジタル中継局でしょう。
※暴風雨と戦う後輩HIROの様子はこちらをご覧下さい。

jurigi02.JPG

※十里木(ジュウリギ)デジタル中継局の電波を受信可能なエリアは、裾野市須山地区などです。

十里木デジタル中継局本放送開始に伴い、
地上デジタル放送受信可能エリアマップも更新されていますので、
是非、ご覧下さい。
※尚、現在試験放送中の天竜船明デジタル中継局については、
表示しておりませんので御了承願います。

来月には、
試験放送中の"天竜船明デジタル中継局"でも本放送が始まる予定y(^ー^)y!

地デジへの完全移行まで1年を切り、
"テレしず"では高画質・高音質の地上デジタル放送の視聴が可能なエリアを
ぐんぐん拡大中ですよ~!

地デジの準備がお済みでない方は、お早目にデジタル受信の準備をお願い致します。
※デジタル受信の準備についてはこちらをご覧下さい。

それでは皆様、地デジの準備よろしくお願いします!

31 天竜船明デジタル中継局 試験放送開始

10.07.26 Mon | author:技術スタッフ

こんにちは!

24日~25日に渡ってお送りした『FNSの日26時間テレビ』!
皆さん、ご覧になっていただけましたかぁ~??
"24時間駅伝"や、"サータアンダギーの全国縦断弾丸イベント"など、
様々な企画が行われましたが、
中でも、FNS各社とヘキサゴンチームの全28チームによって行われた『12時間耐久三輪車レース』!
かなり過酷なレースとなりましたね(×_×;)
テレしずの歌大好きおバカチーム』は残念ながら15位となってしまいましたが、
あの猛暑の中、タイヤのパンクなどのトラブルにも負けず、
12時間走り切った4人は本当に凄いですっ!!

どうも!
12時間耐久で三輪車レースを見守ったテレしず技術部員WATです( ゚3゚)ノ

感動の12時間耐久三輪車レースでしたが、
実は、テレしずの『歌大好きおバカチーム』のメインドライバー、
西井真也さんは私の先輩でして...、
近々、壮絶の12時間耐久三輪車レースの裏側を、
このブログで教えていただこうかと密かにもくろんでおります...
皆さん、楽しみにしていて下さい(゚∇^*) !

さてさて、
26時間テレビのお話はこれくらいにして、
今回は、デジタル中継局完成のお知らせです!!

tenryuhunagira01.JPGこのほど完成した"天竜船明デジタル中継局"は、
県内45番目の開局となるデジタル中継局で、
この天竜船明(てんりゅうふなぎら)デジタル中継局の電波を受信可能なエリアは、
浜松市天竜区の二俣、船明地区などです。

tenryuhunagira02.JPG

天竜船明デジタル中継局では、
今日から"テレしず"をはじめ、
県内5つの放送局で試験放送が始まり、およそ96.9%のエリアで、
高画質!高音質!魅力た~っぷりの地上デジタル放送が視聴可能となっています。

地上デジタル放送受信可能エリアの目安については、こちらをご覧下さい。
※尚、天竜船明デジタル中継局をはじめ、試験放送中のデジタル中継局については、
表示されておりませんので御了承願います。

"テレしず"をはじめ、全国各地の放送局では、
来年7月のアナログ放送終了を促すため、
アナログテレビをご覧になっている方に対し、
現在ご使用のテレビがアナログテレビと判断が出来るよう、
番組画面の右上の「アナログ」表示はもちろん、
上下に黒帯をつけて放送しています。
※詳しくは7月5日のブログ記事(アナログ放送レターボックス化が始まります!)をご覧下さい。


デジタル放送への完全移行まで1年を切りました!
地デジの準備がお済みでない方は、お早目にデジタル受信の準備をお願い致します。
※デジタル受信の準備についてはこちらをご覧下さい。

それでは皆様、地デジの準備よろしくお願いします!

30 地デジへの完全移行まで"あと1年"!!

10.07.24 Sat | author:技術スタッフ

こんにちは!
連日の猛暑に負けじと、自転車通勤のテレしず技術部員WATです(゚_゚i)

あれ?昨日もブログ書いてたけど、
2日連続で更新なんて珍しい!と思っている方!


・・・確かにその通りなんですが...(゚‐゚*) ホケーッ・・・


どんなことがあっても!
今日はブログを書かないわけにはいきませんっ!!!


なぜなら・・・


ついに!ついに!!つい~に!!!
今日で、地デジへの完全移行まで"あと1年"となったからです!!!

そんな!記念すべき日は、
もう一度、この方たちにご登場していただきましょ~♪

tidegitaishi01.JPG

そうです!


この『テレしず技術ブログ』記念すべき1回目にもご登場していただいた、
静岡のテレビ局の女性アナウンサーが務める『地デジ大使』ヾ(≧∇≦)ノ

地デジへの完全移行まで"あと1年"ということで、
昨日、地デジ大使が地デジへの切り替えを呼び掛けるキャンペーンをしてくれたんです!

tidegitaishi02.JPG

朝早くから、静岡駅での地デジを紹介したチラシの配布、各局の番組生出演、番組収録と...
1日中、地デジPRのために、暑いさなか静岡市内を駆け回ってくれました!

tidegitaishi03.JPG tidegitaishi04.JPG
  チラシを配る我らがテレしず田中宏枝アナ

 

テレしずにも撮影に来てくれたので、
撮影現場にお邪魔してきましたょ(*´∇`*)
 

tidegitaishi05.JPG tidegitaishi06.JPG

 

地デジ大使のみなさん!照りつける暑さの中、撮影お疲れ様でした!

この模様は、
今日7月24日11時59分からの『テレしず通りパロパロ』をご覧下さい!!
地デジ大使がフルメンバーで登場予定ですよぉ(*゚ー゚*)

tidegitaishi07.JPG

皆様、是非ご覧になって下さいっ!!

さぁ、いよいよ!地デジへの完全移行まで"あと1年"!
地デジ大使に負けないよう、
このブログで、これからも地デジPRに励んでいきますよぉ~!

地デジの準備がお済みでない方は、お早目にデジタル受信の準備をお願い致します。
※デジタル受信の準備についてはこちらをご覧下さい。

それでは皆様、地デジの準備よろしくお願いします!

東海地方もついに梅雨明け!
夏の全国高校野球静岡大会も始まり、いよいよ夏本番!
各地で熱い戦いが繰り広げられております!

梅雨明けして気温もぐんぐん上がり...(゚д゚;)
taisyo01.JPG     taisyo02.JPG
      日差しが強い...。。。               さ・・・35度.........


本当にアツい日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしですか?
どうも!
この夏はラフティングに挑戦してみたいテレしず技術部員WATです♪


最近、暑い!暑っ!!暑~~~~い!!!っと思っている方!


それもそのはず!

今日、2010年7月23日は二十四節気の1つ"大暑"です!

そこで!
今回は、暑い夏を乗り切ろう!ということで、
視聴者の皆さんにはお見せすることの出来ない
テレしずのひんやりスポットを特別にご紹介しま~す('▽'*)♪


さてさて~、
やってきたのは放送機器が並ぶこのお部屋!

taisyo03.JPG放送機器が入ったラックが並んでいるので"ラック室"と呼んでおります。

この部屋がテレしずのひんやりスポット!??
と思う方もいるかもしれませんが、
以前、後輩HIROのブログ~放送機に雨は大敵~で紹介しているように、
放送機器にとって、湿気や熱は天敵!
何も対策をしていなければ、高温多湿の日本では、放送機器はすぐにダメになってしまいます!!
また最近の放送機器は熱の放出量が半端ではありません。

そのため、
放送機器を設置している場所は、
24時間365日、温度・湿度変化のないよう、厳しく管理しているんです!

このラック室でも、巨大なエアコン、ファン、温度センサがフル稼働しています!
taisyo04.jpg※以前に紹介した"時計装置"も実はこのラック室に入っているんですよぉ。


では、このラック室が実際にどれくらい涼しいのかというと~、

taisyo05.JPG

                            


21.5℃♪


                           

確かにひんやりヽ(=´▽`=)ノ
これなら放送機器にも優しい温度☆
暑い日にラック室に入ると生き返ります~v('∇'*)

このように、テレしずでは、
放送が視聴者の皆様に安定して届けられるよう
温度管理を徹底して放送機器を守っているわけです。

テレしずのひんやりスポット紹介いかがだったでしょうか?
社内の皆さん!
夏場、私がラック室に入っているのを見かけても、
決して涼みに入っているわけではありませんよ...仕事です仕事(汗)

いよいよ!アナログ放送終了まで、明日でちょうど1年!
ぐんぐん上がる温度計に負けじと、
テレしずも地デジ準備のPRもヒートUP中!!

地デジの準備がお済みでない方は、お早目にデジタル受信の準備をお願い致します。
※デジタル受信の準備についてはこちらをご覧下さい。

それでは皆様、地デジの準備よろしくお願いします!

お久しぶりです!!!!
 
入社してから早3ヶ月あまり、、
ブログの材料を探して奮闘中(???????)の
ルーキーHIROです。

先日、「十里木デジタル中継局」の試験電波発射に立ち会ってきました!!

「十里木デジタル中継局」は、
霊峰富士の麓、裾野市須山地区に"初めて"建設されたデジタル中継局です。                                          

これまでのデジタル中継局とちょっと違うのは、
県内の放送局5社で"初めて"の、
電波の出力が極めて小さく、
2~3キロメートルの限られたエリアでのみ受信できる
「新しいデジタル中継局」なんです。
(「日本平デジタル放送所」クラスだと4~50キロメートルは当たり前!!!)

そんな"初めて"が重なる「十里木デジタル中継局」にとって、
今日(試験電波の発射)は、
まさに「誕生日」ともいえる日で、

まるで記念日を祝うかのような、、、、

 



 

、、、、台風並みの雨と風!!!!!!!!

 



 

 jyuurigi.JPG
 (この写真では、ちょっと伝わりづらくてスミマセン...)

 

とはいえ、ようやく誕生する「十里木デジタル中継局」。
たとえ台風のような凄まじい暴風雨でも、
簡単に作業を延期するわけにはいきません!

この悪天候の中、放送機が雨で濡れて機器が故障してしまっては・・・
防雨カバーを覆って、その瞬間に備えます。
 

sagyou.JPG

 

しかし・・・、この日の雨と風はそんな生易しいものではありませんでした。
 

kaze.JPG

乱れ狂う防雨カバーに悪戦苦闘しながらも、
一滴たりとも放送機を濡らさないよう細心の注意を払います。
(放送機と雨については前回のHIROブログをチェックしてくださいね)
 

なんとか無事に事前のチェックも終わり、試験電波発射!スイッチO~~~~Nっ!!!

 

sikendenpa.jpg

 

あとは、正常に電波が発射されているかどうか。。
放送するエリアで待機中の各局技術者からの報告を待つばかりです...

 

 

...ドキドキ×2

 
 

...この瞬間は、生まれたての赤ちゃんが産声をあげるのを待つかのよう。
(といっても、HIROは実際にそんなシーンに立ち会ったことはないんですけど。。。苦笑)

 

...トゥルルルルル~♪


 「正常に(電波が)出てるよ!」の朗報が入り、ホッと一安心!!!!!!!!

まさに、嵐の日に産声をあげた「十里木デジタル中継局」。

jyuurigi.tettou.JPG

 

初めてづくしの誕生日に、
これだけの試練を与えられたのですから!?
もう太鼓判を押しても良いかもです。

 

放送エリアの皆さんには、
きっと安定した放送を送り届けてくれるはずなので、
「十里木デジタル中継局」からの電波をしっかり受け取ってくださいねぇ~!!

それでは皆様、地デジの準備よろしくどうぞ!!

27 灼熱の伊東、、、、

10.07.13 Tue | author:技術スタッフ
こんにちは。
テレしず技術部員SAKです(´▽`)
 
今回は「伊東宇佐美デジタル中継局」の建設をするための第一歩、
建設予定地での測定調査実施です。
 
 
Usami1.JPG
 
 
  この中継局は、
熱海市初島にある「熱海デジタル中継局」から
一般に放送されている同じ電波を
伊東宇佐美デジタル中継局」で一旦受信し、

電波の質とパワーを整えてから、
宇佐美地区に送信する予定です。
(放送波中継方式。詳しくはコチラ
 
 
 
 
 
Usami2.JPG
↑このように、初島の「熱海デジタル中継局」の送信場所と
今回建設予定の「伊東宇佐美デジタル中継局」の受信場所との間に海があると
気象条件によっては水面が鏡のようになり、
電波が乱反射して、受信する「伊東宇佐美デジタル中継局」に影響を及ぼします。
 
これでは、送信する電波の品質やパワーが急に落ちる恐れがあるので、
今回は特別な装置を使って、海の影響がどれくらいあるのかを見極めます。
 
この日は、調査ための測定機器の設置作業です。
 
 
 
 
それにしても、、この日の伊東は、トンデモナイ蒸し暑さでサウナ状態、、、、( ̄Д ̄;;
立っているだけで汗が吹き出す始末、不快MAXっ。。。

今回、特別に編成された在静放送局有志の我々「調査隊員」は皆ヘロヘロでした、、、(>_<;)
 
 
Usami3.JPG  Usami4.JPG
 
頭がぼーっとして、いつもは簡単に接続出来るのはずなのに???...配線ミス連発、、、
流れる汗で服装もだんだんくずれて、、、、ホントに...放送関係の方々デスカ、、、?(゚ロ゚;)
 
Usami7.JPG
         
 
 
測定機器設置はなんとか完了!!!いやぁ暑かった。。。
測定の結果、デジタル放送を楽しみにしている地域の皆さんに良い結果が出るといいのですが、、、、
 
Usami6.JPG 
           伊東の密林から脱出、、
 
 
帰りみち、異臭ムンムンの車内、
調査隊1名が湿った服に耐えきれず、とうとう伊豆Tシャツを購入。
IzuTshirts1.JPG  IzuTshirts2.JPG
なかなかシブい。
伊豆作業時の正装になりそうです(^0^*
 
 
伊東宇佐美デジタル中継局、11月運用開始に向けて計画進行中です!!

26 十里木デジタル中継局 試験放送開始

10.07.12 Mon | author:技術スタッフ

こんにちは!
いや~W杯決勝、白熱した試合でしたね!!!
この1ヶ月、毎日のように世界のハイレベルな戦いが楽しく観れて、
そして眠気との戦いだった1ヶ月でしたが...(汗)
とうとうW杯が終わってしまった!と思うと本当に寂しいです...(T_T)

どうも!
つい先ほどまで...選挙中継にW杯決勝と、完全に寝不足なテレしず技術部員WATです...Zzz

眠気に負けじと執筆中の今回は、デジタル中継局完成のお知らせです! jurigi01.JPG

このほど完成した"十里木デジタル中継局"は、
県内44番目の開局となるデジタル中継局で、
この十里木(ジュウリギ)デジタル中継局の電波を受信可能なエリアは、裾野市須山地区などです。 jurigi02.JPG

今回の中継局は、すでに開局したこれまでの中継局とは違い、
電波の出力も小さくて、極限られたエリアにだけ送信する県内初めての中継局なんです。


また中継局の名称検討では...
"富士山"を"十里木"の前に入れて「(富士山)十里木デジタル中継局」にするかどうか、
以前の打ち合わせであったとか???
富士山を使った名称は恐らく日本にはないでしょう??


詳しくは...


今日12日、現地の中継局で最終チェックに臨んでいる後輩HIROから、
「丁寧な写真や解説をふんだんに盛り込み!」、「さらに誰にでもわかり易く!」を
モットーにしたブログが近々掲載されます。←HIRO次回作、よろしくっ~(笑)

こっそり振ってしまいましたwww
このブログを見た時の後輩HIROのリアクションが楽しみです( ´艸`)ムププ


さてさて、後輩いじりはこのくらいにして話を元に戻します。


十里木デジタル中継局では、
今日から"テレしず"をはじめ、
県内5つの放送局で試験放送が始まり、およそ96.9%のエリアで、
高画質!高音質!魅力たっぷりの地上デジタル放送が視聴可能となっています。

地上デジタル放送受信可能エリアの目安については、こちらをご覧下さい。
※尚、十里木デジタル中継局をはじめ試験放送中のデジタル中継局については、
表示されておりませんので御了承願います。


今月26日には"天竜船明デジタル中継局"も完成予定。
試験放送に向けて、現在着々と工事が進んでおりますよ~。


さらに、
"テレしず"をはじめ、全国各地の放送局では、
来年7月のアナログ放送終了を促すため、
今月5日から、アナログテレビをご覧になっている方に対し、
現在ご使用のテレビがアナログテレビと判断が出来るよう、
番組画面の右上の「アナログ」表示はもちろん
上下に黒帯をつけて放送しています。
※詳しくは7月5日のブログ記事(アナログ放送レターボックス化が始まります!)をご覧下さい。


アナログ放送終了まで1年余りとなりました。
地デジの準備がお済みでない方は、お早目にデジタル受信の準備をお願い致します。
※デジタル受信の準備についてはこちらをご覧下さい。


それでは皆様、地デジの準備よろしくお願いします!


こんにちは!
2010年もあっという間に半年が過ぎて、もう7月!!
暑い日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしですか?

どうも!
W杯観戦により、生活のリズムが崩れたテレしず技術部員のWATです↓↓↓
日本代表初のベスト8は残念ながらなりませんでしたが、
前評判を覆すベスト16!日本中が沸きましたね!
南アフリカW杯がまだ終わっていませんが、
次のブラジルW杯で戦う日本代表が早く観たいです!

さてさて、
テレしずでは、今日7月5日から、
アナログ放送の全ての番組をレターボックス化します!

                                       letter box1.JPG
                                                      レターボックス映像

"レターボックス化"とは、
簡単に言うと、4:3の画面の上下を黒帯で埋めて、
デジタル放送と同じ16:9の横長の映像にすることです。  

letter box2.jpg

黒帯が付く分、映像の表示面積は小さくなりますが、
表示される映像はデジタル放送と同じものになりますので、
表示範囲は下の4:3の画面をフルに使った"サイドカット"の映像よりも大きくなるわけです!    

side cut.jpg

いくつかの番組では、
既にレターボックス化がされていましたが、
今日からは、アナログ放送の全番組でレターボックス化となります。
※4:3画角で制作された番組の場合、
下の写真のような、縦と横を黒帯で囲まれた、いわゆる"額縁映像"となる番組もあります。


gakubuti.JPG


また、テレしずでは、  
今日からアナログ放送の全番組の冒頭に、"アナログ放送終了告知スーパー"を表示します。 

kokuchi.JPG

これは、レターボックス化された黒帯の部分に 
"2011年7月アナログ放送終了"のお知らせを表示するもので、
こちらも、番組によっては既に表示されておりましたが、今日からは全番組冒頭での表示となりました。

2011年7月のアナログ放送終了まで、残すところ1年余りとなり、
テレしずでは地デジ化への準備が着々と進んでおります!

それでは皆様、地デジの準備よろしくお願いします!

ページの先頭へ