ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

126 伊豆東海岸デジタル中継局 電波発射の舞台裏

13.01.22 Tue | author:技術スタッフ

OH00-Ohshima.JPG

こんにちは。テレしず技術部員SAKですhappy02

 

1月7日から試験放送を開始している『伊豆東海岸デジタル中継局』sign03

https://www.sut-tv.com/blogvillage/gijutu/2013/01/post-122.php

 

伊豆大島から海を越え、伊豆半島の東側に向けて電波発射する

『大規模プロジェクト』ということで

OH1-erea.jpg

 

我々技術チームはこの試験放送に先駆け

12月のクリスマスxmasの真っただ中の深夜crying

さらに1月7日の早朝moon3 に

放送機器動作確認測定と、隣接地域への影響調査を、

着々と遂行していましたrun

 

 

エリアとなる伊豆半島は勿論、

伊豆大島、そして隣接の神奈川県にも調査チームを編成してかつてない大規模な調査。

静岡のテレビ事業者5社、その他多くの関連各社を総動員しての作業となりました。

 


☆東伊豆班☆

伊豆大島にある伊豆東海岸中継局からくる電波の中心thunderを測って、

正常発射を確認します。

OH2-higashiizu1.JPG

 

真夜中の作業ということで、意識もうろう、何かが降りてきてしまった隊員もいたようですshadow

OH3-higashiizu2.JPG

 

 

☆伊東班☆ 

放送エリアの北端付近、伊東市富戸での確認です。

OH4-ito1.JPG OH5-ito2.JPG

 

OH6-ito3.JPG

 

downwardright こちらはN局のご担当です。自局の電波の正常を確認してニッコリ。

OH7-ito4.JPG

 

かたやテレしずは、、、

試験放送直前の微調整が発生してしまいました、、、sweat01

ぐぬぬ、、、

OH8-ito5.jpg

でも!ちゃんと放送開始時間には間に合いましたnotesgood


 

☆下田班☆ 

南は下田市まで広域をカバーする伊豆東海岸中継局。 

南端付近の爪木崎での確認ですmist

OH9-shimoda1.JPG

 

OH10-shimoda2.JPG

 

 

☆伊豆大島班☆(伊豆東海岸局の局舎内)

もちろん伊豆大島で電波の発射/停止の操作をする隊員も必要です。

ポチッとなgood

OH11-oshima1.JPG OH12-oshima2.JPG

このひと押しが、海を越えて伊豆半島まで電波を送るのですね~~flag

 

この他、伊豆大島内では

東京の放送をご覧のご家庭に影響がないかを確認する班も、

早朝の寒い中で着々と展開していました。

 

局舎の様子はコチラ

伊豆東海岸局局舎完成!伊豆大島訪問記

https://www.sut-tv.com/blogvillage/gijutu/2012/11/post-119.php

 

 

 

☆神奈川・秦野班☆ 

隣接地域への影響はどうか?ということで、夏から何度か調査に行っていた秦野市。

灼熱の秦野調査記https://www.sut-tv.com/blogvillage/gijutu/2012/08/post-111.php

たばこ祭りに盛り上がる秦野市役所訪問記

https://www.sut-tv.com/blogvillage/gijutu/2012/10/post-115.php

 

その最終確認ですeyeglass

秦野市の夜景nightを見下ろす山中で、伊豆大島からの電波を今か今かと待ち構えました。

OH13-hadano1.JPG

標高が高く、極寒penguin 隊員はみんなもこもこです。「南極昭和基地」ではこれ以上ですね、、、

OH14-hadano2.JPG OH15-hadano3.JPG

 

 

OH17-hadano5.JPG

  

 さ、さらに秦野班は昼の部もありましたcatfacesleepy

 OH18-hadano6.jpg OH19-hadano7.jpg

 

 

OH-hadano9.JPG

 

そして、もうひとつの隣接地域、

☆三重・熊野班☆

、、、、、は、さすがに遠すぎるのでsweat01無人測定器が粛々とデータ取得中ですpen

OH-kumano1.jpg OH-kumano2.jpg

静岡から5時間!熊野放浪記

https://www.sut-tv.com/blogvillage/gijutu/2012/09/post-114.php

 

、、、というわけで、なんとか1月21日現在も試験放送は続いていますscissors

 

今回のブログでは、

試験放送開始直前の様子だけをお伝えしましたが、

 

今まで静岡の放送が満足に受信出来ていなかった伊豆半島東側へデジタル放送の電波を届けるべく、

この伊豆東海岸デジタル中継局の電波発射までには、

お隣の関東・中京地域をはじめ、

静岡内外の多くの人々の協力がありました。

改めて御礼申し上げますm(- -)m

 

免許申請提出!関東総通訪問記

https://www.sut-tv.com/blogvillage/gijutu/2012/07/post-109.php

関東・静岡合同会議!テレビ神奈川訪問記

https://www.sut-tv.com/blogvillage/gijutu/2012/08/post-112.php

 

 

 

最後に、、、

現在、東京都内にお住まいの方から私たちテレビ事業者に、

伊豆東海岸局試験電波発射への熱い感想が寄せられましたのでご紹介します。

『伊豆東海岸局の試験電波が発射されたという事実は、本当に感激しております。

この電波が、この中継局が、

今後の静岡の放送に重要な位置づけとなることは言うまでもありません。

引き続き、よろしくお願い致します。』

 

OH0-sugiyama.JPG

upwardright遠く伊豆大島を眺めてもの思いにふける テレしず調査班長GENさん)

 

多くの方々からの支援とご協力、

たくさんの思いをのせた『伊豆東海岸デジタル中継局』

いよいよ「1月29日(大安)本放送開始!」です。

 

 

 

※試験放送期間中は機器調整等のため、

やむをえず放送を休止する場合がありますので、何卒ご理解をお願いします。

ページの先頭へ