ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

497 みつをが遺したもの

21.07.02 Fri | author:北村花絵

『道』

長い人生にはなあ どんなに避けようとしても
どうしても通らなければならぬ道というものがあるんだな
そんなときはその道をだまって歩くことだな
愚痴や弱音は吐かないでな
黙って歩くんだよ ただ黙って
涙なんか見せちゃダメだぜ
そしてなあ その時なんだよ
人間としての いのちの根がふかくなるのは


相田みつをさんの作品の中で
いま改めて注目されている詩です。

コロナ禍という道をそれぞれが必死に黙って歩いている今。
そんな姿がこの作品と重なって多くの人の心に響いています。

今週7/4(日)の「テレビ寺子屋」
みつをさんの長男で相田みつを美術館館長
相田一人さんのお話。

20210702kitamura1.jpg

みつをさんが遺した多くの作品の中から
今の時代にも通ずる、みつをさんが作品に込めた思いを
一人さんが紐解きます。

20210702kitamura2.jpg

朝から静岡県内は各地で大雨です。
みなさん、早めの行動を心がけてくださいね。

今週のテレビ寺子屋もどうぞお楽しみに!

カテゴリ

月別 アーカイブ

ページの先頭へ