ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

273 今年はダイエットで若返り!

13.01.08 Tue | author:くさデカスタッフ

こんにちは。

 

大洋です。

 

年も無事明けまして、今年もくさデカをよろしくお願いします。

 

さて、「正月太り」なんて言葉があるように

栄養価の高い食べ物を摂取することが多かった年末年始。

 

僕も地元に戻り、母親の美味しい料理のおかげで

いつものひもじい食生活とはグッバイな年末ライフでした。

 

美味しいものをたくさん食べるのも良いですが、

自己管理しないと、お腹が知らず知らずの内にぷっくりと・・・

 

なんとか正月太りを解消したくても、

寒いこの時期、コンビニで温かそうな肉まんやおでんを見ると

欲望に負けて、ついつい買ってしまい・・・

 

でも、そんな欲望に打ち勝つくらいの

耳寄りなお話があるのです。

 

 

ということで、今年一番のブログは

「お正月太りしてしまったあなたに・・・ ~サーチュイン遺伝子の秘密~」です!

 

 

 

食べるのを我慢して、お腹がグーグーなる空腹状態になると、

若返り遺伝子である『サーチュイン遺伝子』が発動します。

 

このサーチュイン遺伝子と呼ばれる生命力遺伝子。
 


細胞内にある遺伝子をすべてスキャニングし、
壊れたり傷ついた遺伝子を修復する役目を持っています。
 


簡単に言うと、老化や病気を食い止める遺伝子なのですね。

 

サーチュイン遺伝子は、空腹時にスイッチが入るという特徴があり、
 スイッチが入ると細胞中のミトコンドリアが活性化し、エネルギー効率がグッと高まります。
 

つまりは、


エネルギー効率が高まるということ=寿命が延びる、ということなのです。

 

猿で実験したところ、“空腹にさせた猿は毛艶が良く肌も若々しかった”

との結果も出ているそうで、

 

さらには空腹状態になると、

血管を掃除してくれる善玉ホルモンの

『アディポネクチン』も分泌されるため、

肌はつややかに、たるみがちだったシワはピーンとなるのです。

 

 

 

 

みなさん、どうでしょうか!

 

空腹状態には、こんな秘密があったのですね。

 

おなかが減ってどうしようもない時、

未来風の“サーチュイン君”が

あなたの体の中で、あの頃の若さと美貌を取り戻すため

えんやえんやと頑張ってくれてると考えると・・・

 

ダイエットも頑張れちゃいますよね!!

 

ただ、必ずしも空腹が体にいいということではないので、

お気をつけ下さいませ。

 

ということで今週の放送は「トータルテンボスの商店街繁盛プロジェクト」!

 

 

 

 kouhou.jpg

「くさデカ」を手助けするためにやってきた静岡のヒーロー“セッシャー1”と、

あなたの体に潜む、グルメ番組の大敵“サーチュイン遺伝子”の対決はいかに・・・!

 

お楽しみに!! 

ページの先頭へ