ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

115 ターナーからモネへ

17.12.15 Fri | author:室伏 真璃

11月23日(木)に開幕した
ウェールズ国立美術館所蔵 
        ターナーからモネへ

20171215murofushi1.jpg


20171215murofushi2.jpg

開幕セレモニーの司会を務めました。

ウェールズ国立美術館のコレクションを
ここ静岡で楽しめる、またとない機会。

この美術展では、
約70点もの作品を通して
19世紀から20世紀にかけての
英仏両国の美術の変遷をたどります。

20171215murofushi3.jpg
(会場内の様子)

私は恥ずかしながら美術作品に詳しくありませんが、
一つ一つの作品をゆっくりじっくり
解説を読みながら、自分なりに楽しみました。

同じ空間で同じ絵を観ていても、
安らぐ人、唸る人、息をのむ人...
当たり前ですが人それぞれ感じ方が違って
芸術って不思議です。

師走の慌ただしさを忘れて絵画を観て過ごしていると
あぁなんて豊かな時間なんだ!と、ふと思い
そんな風に過ごせた一日に
改めて感謝した日でした。

20171215murofushi4.jpg

ガールズサポーターの皆さんのブログにも
それぞれの感想が書かれていますので
そちらも是非読んでみてください。

この美術展は、静岡市美術館で
1月28日(日)まで開催されています。

ページの先頭へ