テレしず ホーム > イベント > 名刀 泰平を切り開くー戦国から江戸へー展

イベント

チケット販売中 開催日:2022年10月15日(土)~2022年12月4日(日)

名刀 泰平を切り開くー戦国から江戸へー展

展示構成

三方ヶ原の合戦から450年、名刀の数々が、時を超えて私たちの目の前に。
【第一章】徳川ゆかりの刀剣
 刀剣等の武器は、命を守るための機能性と強靭さが求められたため、
精進をかさねた刀工により鍛え上げられ、さらには高潔な志を持つ
武士の魂を宿して芸術の域にまで達しました。
後世にまで大切に受け継がれ、また奉納された刀剣等をご紹介します。
 
   監修:メトロポリタン美術館武器武具名誉特別顧問
      ボストン美術館日本武器武具名誉キーパー  小川盛弘氏
   コーディネーター:熱田神宮刀剣保存会監事    森島定雄氏

【第二章】花開く江戸の文化
 徳川家康の天下統一により、泰平の世を迎えた江戸時代は街道が整備され、
参勤交代の大名や商人たちが行き交い、多様な文化が花開きました。
浜松市美術館所蔵の江戸の絵画や茶道具などをお楽しみいただきます。
           

開催期間・開館時間

2022年10月15日(土)~2022年12月4日(日)
9:30~17:00 (最終入場は閉館の30分前まで)
休館日:毎週月曜日

会場

浜松市美術館(浜松市中区松城町100-1)浜松城公園内

ご来館にあたってのお願い

※体調のすぐれない方はご来館をお控えください。
 ご来館時はマスクをご着用ください。

※ご来館の際は、最新の開館状況および注意事項を、

 お電話等にてご確認ください。

鑑賞料

●一般 1,400円(1,120円)
●大学生・高校生・専門学校生 800円(640円)
●70歳以上 700円(前売り無し。当日身分証明書の提示が必要です)
※中学生以下は無料
※( )内は、前売および20名以上の団体料金
※障がい者手帳等をご持参の方および介助者原則1名は無料

前売券取扱い

10月14日(金)まで前売券販売
ローソンチケット(Lコード42759)
チケットぴあ、セブン-イレブン
(Pコード686-237)
中日新聞販売店

主催

浜松市、テレビ静岡、中日新聞東海本社

協賛

セキスイハイム東海

お問合せ

浜松市美術館 電話053-454-6801

ページの先頭へ