アルダブラゾウガメの自然ふ化 撮影成功「世界的にも貴重な映像」静岡・河津町

2022年08月02日(火)

話題

静岡県河津町の動物園がこのほど日本で初めてインド洋の島などに生息するリクガメ、アルダブラゾウガメの自然ふ化の撮影に成功しました。

カメがゆっくり穴の中から出てくるこちらの映像。

7月31日、河津町の体感型動物園iZooがアルダブラゾウガメの赤ちゃん13匹の自然ふ化する様子を撮影しました。

このゾウガメの繁殖を行っているのは日本ではこちらの動物園だけで、動物園によりますと世界的にも貴重な映像だということです。

体感型動物園iZoo白輪剛史園長「ゾウガメの繁殖というのは世界的にもすごく貴重な事象であって毎年人工ふ化は成功してきたんですけど、近年自然に繁殖に心がけていまして、今回初めて地中から出てくる瞬間の映像が撮れたんですね。ゾウガメが繁殖するということだけでも本当に貴重なことなんですけど、それが自然でふ化して、それが出てくる瞬間を本当に間近で見ることができたというのは、本当に感動しました。」

去年12月の産卵から237日目の自然ふ化となり、カメは現在重さ58グラムでエサとなる野菜をよく食べていて元気だということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ