静岡・三島市長選挙 石井市議が立候補表明「インクルーシブができる街づくりを」

2022年08月06日(土)

ビジネス(政治・経済)

任期満了に伴い12月に行われる静岡県三島市の市長選挙に、市議会議員の石井真人氏が立候補する意向を明らかにしました。

石井真人氏は43歳、三島市出身で浜松市の職員などを経て、2019年から三島市議会議員を務め現在1期目です。

会見で石井氏は、子育て世代を支援するためには市の財政を立て直す必要があると主張し「市民の声を反映させ、持続可能な街をつくりたい」と抱負を語りました。

石井真人氏「年齢も若い方からお年寄りまで誰ひとり取り残さない、しっかりとしたインクルーシブができる街づくりをぜひとも実現させていきたい、強い自分の思いです」

三島市長選挙は12月11日告示、18日投開票の予定で、これまでに現職で4期目を目指す豊岡武士市長が立候補を表明しています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ