馬肉の保冷剤も登場 トラもワラビーもシロクマも… 暑さにぐったり 静岡・日本平動物園

2020年08月13日(木)

暮らし・生活

県内は13日も朝から気温が上がり、すでに猛暑日となっている所もあります。

連日の暑さに動物たちも日陰で休む姿が見られました。

岩の陰で休んでいたのはアムールトラ。

少し顔を挙げても、またぐったり。

2匹のワラビーは日陰で立ったまま動かず。

13日の県内は朝から気温が上がり、18の観測地点のうち9地点で今年の最高気温を更新しました。

また、静岡は観測史上初めて5日連続の猛暑日となっています。

来園客「肌が痛いというか、すごい暑い。日向にいる動物は、もう日陰のほうにいっちゃったりずっとぐだっと寝ている感じでした」

すこしでも涼しく過ごしてもらおうと飼育員たちはエサに工夫うを。

ジャガー担当 市川雅一飼育員「馬肉の血です。固まらせてお肉の上においておけば保冷になりますし、溶け出してもぺろぺろなめるのでエサでもあり保冷剤でもありという感じで使っています」

14日も暑い一日となる見込みで、気象台は熱中症に十分な対策を取るよう呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ