「手当たり次第にあけた」更衣室で同僚の財布から金を奪った男の職業は・・・

2020年07月29日(水)

地域

「手あたり次第ロッカーをあけた」

航空自衛隊浜松基地の30代の隊員が、同僚の財布から現金を盗んでいたとして懲戒免職となりました。

懲戒免職となったのは整備の教育などを担当する第1術科学校の3等空曹で、30代の男性隊員です。

浜松基地によりますと、この隊員は去年更衣室で同僚4人の財布から10回にわたり、合わせて11万1000円を盗みました。

隊員は警務隊の取り調べに対し「カギの掛かっていないロッカーを手当たり次第にあけた。借金が多く、自由に使えるお金が欲しかった」と話したということです。

刑事処分については6月地検が不起訴としています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ