静岡・伊豆市が「平和寺本山」を提訴へ 廃棄物の管理責任を問う

2020年10月26日(月)

地域

宗教法人「平和寺本山」の敷地から廃棄物を含んだ土砂が流れ出ている問題で、市が法人に対して訴訟を起こす準備を始めました。

法人の敷地の隣には静岡県伊豆市の市有地があり、そこにも土砂が流入していることから、市は土砂の撤去や損害賠償などを求め訴訟を起こす方針です。

伊豆市・菊地豊市長 「おびただしい量の廃棄物がその土地から明らかに流れているわけですから、これはやはり管理責任を問わせていただかざるを得ない」

市は市議会の議決を得て、速やかに訴訟を起こす予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ