批判繰り返した静岡県知事は…? 浜松・鈴木市長が「菅応援団長」に 全国の知事や市長など88人参加 

2020年10月24日(土)

地域ビジネス(政治・経済)

「菅応援団」のトップに浜松市の鈴木市長が就任しました。

菅政権の施策を地方から推進する地方自治体トップによるグループなのですが・・

一時、菅批判を繰り返していた川勝知事は?

22日官邸を訪れた秋田県の佐竹敬久知事や三重県の鈴木英敬知事など、菅総理との関係が深い自治体のトップ。

このメンバーの会長が浜松市の鈴木市長で、菅政権が進める地方創生を推進し、地方の声を届けるグループの設立を報告したということです。

浜松市・鈴木康友市長 「菅政権が進めようという施策を盛り立てていこうということなので、菅政権の応援団と言い換えてもいい」

鈴木市長は衆議院議員時代に、議席が隣同士だった縁で総理とは20年以上親交があります。

浜松市・鈴木康友市長 「菅さんは現場からの声や提言を喜ばれるので、それをぜひ上げたいと思っている」

全国の知事6人、市町村長82人が名を連ね、県内は沼津市の頼重市長もメンバーに入っていますが、学術会議の構成をめぐって菅総理を一時批判していた川勝知事については・・・

記者 「川勝さんはどうですか?」

浜松市・鈴木康友市長 「知事には、私からは声をかけておりません。声をかけていない」

川勝知事のところにはまだ連絡はないということですが、三重県の鈴木知事が呼びかけることになっているということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ