【速報】袋井市長選挙 大場規之氏が初当選 新人同士の一騎打ち制す

2021年04月18日(日)

ビジネス(政治・経済)

袋井市の市長選挙は、18日投票と開票が行われ、新人の大場規之氏(57)が初当選を果たしました。

開票結果
当選 大場規之  2万1302票
   豊田富士雄 1万6908票

袋井市の市長選挙は、開票の結果、元県議の大場規之氏が2万1302票を、袋井商工会議所の元会頭・豊田富士雄氏が1万6908票となりました。大場氏が新人同士の戦いを制し、当選を果たしています。

投票率は56.95パーセントで、選挙戦となった8年前を9.53ポイント下回りました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ