静岡・新型コロナ 県西部の病床使用率 ひっ迫続く 

2021年06月11日(金)

地域

11日、静岡県内で確認された新型コロナの新規感染者は40人でした。

病床使用率は西部で4割を切りましたが、依然としてひっ迫している状況が続き、県全体でも25.8パーセントとなっています。

また県はウイルスの主流はイギリス型変異株になっているとして、変異株検査についてはインド型かどうかの検査のみを行っていくということです。

県内ではインド型変異株の感染者がこれまでに13人確認されており、県はイギリス型よりも感染力が高い可能性もあり、今後の状況を注視したいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ