熱海土石流は人災と訴え 遺族が盛り土業者などに32億円余の賠償求め提訴

2021年09月28日(火)

事件・事故

静岡県熱海市で起きた土石流で遺族たちは、28日、盛り土を行った業者などに32億円あまりの損害賠償を求めて提訴しました。

今年7月に静岡県熱海市で発生した土石流では、26人が死亡、1人が行方不明となっていて、発生地点の盛り土が被害を拡大させたとされています。

遺族や被災者あわせて70人は28日、盛り土を行った業者などに対し対策工事を怠った過失があったとして32億円余りの損害賠償を求めて裁判所に訴えを起こしました。

遺族たちはこれは人災だと主張しています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ