「そろりスタート、ゆるり再開」経済活動を緩やかに再開へ 宣言解除で静岡・川勝知事

2021年09月28日(火)

地域

静岡県の川勝知事は28日に会見を開き、感染対策の継続とともに経済活動の緩やかに再開すると発表しました。時短要請など一律制限も設けていません。

川勝知事 「『そろりスタート、ゆるり再開』ということでございます」

政府の9月末での緊急事態宣言の解除をうけ、川勝知事は臨時の会見を開き10月以降の方針を発表しました。

これまで飲食店に要請していたアルコール飲料の提供自粛や営業時間の短縮など一律の制限は設けず、複数の飲食店でクラスターが発生した場合は地域を限定して時短要請を出すということです。

そのうえでこれまでの危機意識や感染対策の徹底を継続し、混雑を避け大人数での飲食は屋外であっても自粛するよう呼びかけています。

川勝知事 「再拡大が進行しかねない、これが第6波になりかねない、そうなるとこれまでの努力が水泡に帰すことになります」

そのうえで出口戦略はワクチン接種以外にないとして、市や町が接種計画を前倒しできるよう支援するとともに、3回目の接種にむけ準備を進める方針です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ