夏のボーナス予想…リーマンショック直後の水準か 調査機関が試算

2020年05月27日(水)

地域暮らし・生活

企業の夏のボーナス。

調査機関によると、支給額は前の年より9.4パーセント減少するとの予想です。

静岡経済研究所・中村建太研究員 「新型コロナウイルス感染拡大による経済活動の急激な落ち込みにより、リーマンショック直後の水準まで大幅に減少することが見込まれます」

静岡経済研究所はアンケート調査に加え、企業の収益や雇用情勢を分析し、静岡県内企業の夏のボーナスを試算しました。

支給額は34万3200円で、前の年より9.4パーセント減少するとしています。

去年秋の消費税の増税に加え、新型コロナウイルスに伴う生産の縮小、消費の落ち込みなどが要因で、経営者の先行き不安が膨らんだ場合、落ち込みはさらに大きくなることが予想されるとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ