「隊の生活になじめず」無断で帰省 隊員を減給処分 陸上自衛隊富士駐屯地

2021年11月26日(金)

事件・事故

自衛隊富士駐屯地に所属する22歳の隊員が、無断で外出し1日欠勤したとして減給処分をうけました。減給1カ月15分の1の懲戒処分を受けたのは、特科教導隊の2等陸士の22歳男性です。

男性隊員は9月20日に駐屯地から無断で外出し、埼玉県の実家に帰り、翌日探していた隊員に保護されるまで1日欠勤しました。

自衛隊によると男性は「自衛隊の生活になじめなかった」と話しているということです。

特科教導隊の黒瀧隆志隊長は「規律を重んじる自衛官がこのような事案を起こした事を深くお詫び申し上げます。隊員個人の特性に応じた服務指導を実施し、再発防止に努めます」とコメントしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ