【静岡・新型コロナ】新規感染27人 オミクロン陽性静岡市1人 県外で市中感染し帰省後発症か

2022年01月05日(水)

地域暮らし・生活

5日静岡県内では27人の新型コロナウイルス新規感染者が確認されました。新規感染者が20人を越えたのは10月2日の23人以来約3カ月ぶりです。

居住地別では静岡市5人、浜松市5人、沼津市4人、裾野市4人、富士市4人、島田市1人、牧之原市1人、長泉町1人、県外2人です。

この1週間の県内の新規感染者は46人で、前週の13人に比べ3.54倍と増えています。

12月の県内の新規感染者は111人で、年齢別では10歳未満が25人で23%、10代が21人で19%、30代が18人で16%、40代が13人で12%で、この4つの年代で全体の7割を占めています。

【オミクロン株】
静岡市ではオミクロン株の陽性者が1人確認されています。首都圏に住む高齢ではない成人男性で、年末に帰省して翌日に発症したということです。この男性に海外渡航歴はなく、静岡市は県外で市中感染し、静岡市に帰省後に発症したとみています。症状は微熱や咳などで軽症です。男性は1人で帰省し、公共交通機関は利用していないということです。濃厚接触者は市内2人と県外6人が確認されていて、市内の2人はPCR検査の結果で陰性でした。

これで県内で確認されたオミクロン株陽性者は9人になりました。

また静岡市と浜松市では5日発表した感染者のうちあわせて6人がデルタ株スクリーニング検査で陰性となり、オミクロン株の可能性もあるとしてゲノム解析を進めています。

【新たに判明したオミクロン株陽性者(疑い含む)の濃厚接触者】
5日新たに3人が認定されました。検査はいずれも陰性で体調不良者はいません。5日までの累計は275人で、このうち待期期間終了が161人、残る114人が待機期間中で健康観察などを続けています。

【病床使用率】(5日正午現在)
県東部 10.7%
県中部  3.3%
県西部  5.2%
ーーーーーーーーー
県全体 6.3%
重症者 0.0%

宿泊療養施設 1.3%

自宅療養者 15人 (4日午後5時時点)
自宅待機者 9人

療養終了者数 2万6656人 (4日時点)

【ワクチン接種率】1月4日時点
県内全人口1回目 78.20%
     2回目 77.58%
高齢者  1回目 93.49%
     2回目 93.11%

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ