【静岡・新型コロナ】首都圏から静岡に帰省の成人男性がオミクロン陽性

2022年01月05日(水)

地域暮らし・生活

全国的に新型コロナの感染者が増加する中、静岡県内でも3カ月ぶりに新規感染者が20人を超えました。また静岡市では市内2人目となるオミクロン株の陽性者も判明しています。

5日県内で確認された新型コロナの新規感染者は、静岡市や浜松市で5人などあわせて27人でした。新規感染者が20人を超えるのは去年10月2日以来約3カ月ぶりです。

また静岡市は、これまでの感染者で高齢でない成人の男性が新たにオミクロン株と判明したと発表しました。

市内で確認されたオミクロン株の陽性者は2人目です。男性は首都圏から帰省しており、市は県外で市中感染した可能性が高いとしています。

静岡市保健衛生医療部・和田明久部長 「年末に帰省してその直後(翌日)に発症しています。公共交通機関は使っていません」

また浜松市と静岡市では5日発表した感染者のうち、あわせて6人がデルタ株スクリーニング検査で陰性となり、オミクロン株の可能性もあるとしてゲノム解析を進めています。

県によりますと5日正午時点では重症者はおらず、入院患者は28人となっています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ