【静岡・新型コロナ】新規感染33人 浜松市の旅行グループ11人感染でクラスターの可能性も

2022年01月06日(木)

地域

静岡県内では6日新型コロナの新規感染者は33人でした。30人を超えたのは去年9月26日以来、約100日ぶりです。

6日に県内で確認された新規感染者は浜松市で10人、静岡市と清水町で4人などあわせて33人でした。県によりますと重症者は確認されていません。

また、浜松市では年始に家族や友人など19人で県外へ旅行したグループで、6日までに11人の感染が発表されています。

ウイルスが持ち込まれた経路は不明で、今後クラスターとする可能性もあるということです。デルタ株のスクリーニング検査は陰性で、市はオミクロン株かどうかゲノム解析を行う方針です。

このほかに市は都内から帰省した女性についてオミクロン株と判明したと発表しました。浜松市でオミクロン株が確認されたのは初めてです。県外の陽性者の濃厚接触者で市は市中感染の可能性は低いとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ