「滑ったら怖い」 雪でカー用品店は冬用タイヤ交換に追われる 静岡市

2022年01月06日(木)

地域

静岡県内の平地でも広い範囲で雪が降った6日、静岡市葵区のカー用品店ではスタッフが冬用タイヤへの交換作業に追われていました。

静岡市葵区のカー用品店には、6日は普段の平日と比べ冬用タイヤやチェーンを購入する人が多く訪れていました。

店のスタッフは冬用タイヤについての問い合わせの対応や、交換作業に追われていました。

イエローハット水道町店・遠藤真店長 「朝に雪がちらついていたのでお客さまは危険を感じて購入に来たということですね。普段の平日より台数ベースでは出てます」

特に山間部や雪の多い地域に行く客が、冬用タイヤやチェーンを購入していたということです。

タイヤ交換に来た人 「滑ったり、車で事故を起こしても怖いので。朝も降っていてちょっとドキドキしました」

イエローハット・遠藤店長 「スタッドレスタイヤを履いて事前に命を守り、安全な状態で行かれた方がよろしいと思います」

県警によりますと、6日午後3時までに積雪や凍結に関連して軽傷の人身事故が4件、物損事故が23件発生しています。

また6日午後3時現在でチェーン規制となった道路が54区間にのぼっています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ