自転車での伊豆の旅 大学生が調査 観光関係者に新たな提案を

2022年01月08日(土)

ビジネス(政治・経済)

新型コロナの感染拡大により新しい旅行の形が問われる中、電動アシスト付きの自転車「eBIKE」を使った伊豆の観光について、いま大学生が調査を行っています。

調査しているのは、静岡県立大学の経営情報学部でマーケティングを通した地域の活性化を研究する学生たち16人です。

一行は7日から電動アシストの付いた「eBIKE」で伊豆の国市内を回り、走行環境などを調べています。

8日は4つのグループに分かれてカフェやスイーツ店を訪れ、コロナ禍での現状やサイクリストの受け入れなどについて経営者と意見を交わしました。

学生
「実際にサイクリングで来る人は結構いるんですか?」
経営者
「わりと増えました。この間なんか、静岡市からずっと自転車で来て寄った、これから帰るのが大変だっていう人もいましたよ」

学生たちは9日まで調査を行って結果を報告書にまとめ、観光関係者に提出するということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ