【新型コロナ】静岡県で125人 去年9月以来の100人台 県「収まる気配なし」

2022年01月08日(土)

地域

新型コロナウイルスの感染者は、8日に静岡県内で125人確認されました。100人を超えるのは9月17日に105人となって以来ですが重症者はゼロです。

新たに判明した感染者について居住地別にみると、浜松市が33人、富士市が16人などとなっています。

浜松市によりますと、新規感染者は全員軽症または無症状で、6割が年末年始に県外に移動した人でした。またこれまでに陽性が判明した人のうち、新たに3人がオミクロン株陽性と分かりました。2人は家庭内で感染したと見られ、1人は県外での行動が要因と見られています。

また静岡市は職員の感染について会見を開き説明しました。20代の女性で、駿河区役所の健康支援課に勤務していて、接触した市民や同僚はPCR検査で陰性でした。妊婦を対象としたマタニティ教室や子供の発達相談などの事業について、延期も含めて対応を検討しています。

この他、県は富士市で新たなクラスターを発表しました。年末に知人同士20人が飲食を伴う会合を開き、これまでに8人の陽性が判明したということです。現時点では検査した人全員がデルタ株陽性だということです。

【病床使用率】(8日正午現在)
県東部 13.4%
県中部  2.7%
県西部  7.5%
ーーーーーーーーー
県全体  7.8%
重症者   0%

宿泊療養施設 8.3%

自宅療養者数 171人(8日午後5時現在)
自宅待機者数  45人

療養終了者数 2万6550人(7日時点)

静岡県は「感染者の急速な増加は、これで収まる気配はないとみている。オミクロン株が主流になっていくと想定して対策をしていきたい。少しでも不安のある人は県内200カ所ある無料検査施設で検査してもらいたい」と話しています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ