小学生が一日市長 市長の公務体験「困っている人を助けたい」静岡・島田市

2022年08月08日(月)

地域

島田市では8日、地元の小学生2人が一日市長に任命され市長としての公務を体験しました。

島田市の一日市長に任命されたのは、小学3年生の斎藤夏葵さんと平山小夏さんです。

2人は市の幹部職員と名刺の交換などをしたあと、市内のキャンプ施設を訪れ職員から施設について説明を受けました。

平山小夏さん「困っている人を助けたいし、リーダーに憧れてるからそれを理由に応募した」

斎藤夏葵さん「市長に応募した理由は、弟みたいな歩けなくてしゃべれない障がい者も楽しく遊べるようにするため」

貴重な体験を通して特別な夏の思い出になったようです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ