スズキ湖西・北区の工場など社員40人が感染 ラグビーチームも試合中止に 静岡県

2022年01月13日(木)

地域

27人の感染が判明しているラグビーリーグワンの静岡ブルーレヴズですが、初戦に続き第2節の開催中止が決定しました。

静岡ブルーレヴズによりますと、11日選手・スタッフあわせて23人がPCR検査で陽性と確認されました。

チームでは4日に4人の感染が判明しており、その後8日に1人が体調不良を訴えたことなどから、9日のリーグ初戦が中止となっていました。

新たな感染者の判明により、16日に予定されていたリーグ第2節について試合登録に必要な選手がそろわないとして、13日開催中止が発表されました。

チームは一時活動を中止し感染拡大防止に努めるとしています。

また大手自動車メーカーのスズキは、1月に入り湖西市や浜松市北区の工場などに勤務する社員あわせて40人が新型コロナに感染したと発表しています。

いずれの職場も消毒は終えていて工場の稼働に影響はないということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ