静岡県は医薬品・機器の生産額11年連続日本一 コロナ受診控えで医療機器は減少

2022年01月14日(金)

ビジネス(政治・経済)

静岡県内の医療機器と医薬品の生産額の合計が11年連続で全国1位となったことが分かりました。

厚生労働省が公表した統計によりますと、2020年の生産額は医薬品8396億円と医療機器3654億円の計1兆2050億円で、11年連続全国1位でした。

県によりますと抗がん剤の生産が好調だった一方で医療機器は1割ほど落ち込んでおり、新型コロナの感染拡大に伴い受診を控えたことが影響したとみられます。

県は引き続き研究開発から販路の開拓まで支援し、基幹産業として育てたいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ