出前授業「 あなせん」が静岡に フジ・渡辺アナがアナウンサーになったきっかけは? 静岡・三島市 

2022年07月29日(金)

地域

「アナ」ウンサーが「先」生となる「あなせん」。フジテレビが社会貢献活動の一環として行っている出前授業です。これまでに訪問したのは266カ所、約2万900人の子供たち(2022年3月末現在)。2005年から17年続いている人気の授業です。

普段は関東地区の小学校が対象ですが、今回特別企画として静岡県三島市の小学校でも開催されることになり、テレビ静岡を代表して室伏真璃アナウンサーも先生になってきました。

◆生アナウンスに大興奮

この日、特別授業の先生として三島市の南小学校を訪れたのは地元・三島市出身でフジテレビの渡辺和洋アナウンサーと、伊豆市出身のテレビ静岡・室伏真璃アナウンサー。授業には5年生約100人が参加してくれました。

まずは、渡辺アナがサッカーの実況を披露です。

渡辺アナウンサー:
フランス相手に0対0、得点を奪うことはできていません。さあ残り時間あとわずか。ここでエムバペがボールを持った、シュートを打ってきた!杉本がみごとにキャッチします、ファインセーブ

子供たち大興奮。続く室伏アナは番組の提供ナレーションを披露し、アナウンサーの仕事にはいろいろな種類があることを紹介しました。

室伏アナ:
この番組は三島南小学校と鈴木校長先生の提供でお送りします

◆これぞアナウンスの基礎“早口言葉”

今回の授業で子供たちに学んでもらうのは「わかりやすいスピーチ」の方法。「声」「内容」「表現」という3つのポイントを紹介した後、みんなで発声練習をしました。

全員で練習:
あいうえお、いうえおあ、うえおあい、えおあいう、おあいうえ

室伏アナ:
ばらばりばるばればろ、らばらびらぶらべらぼ

子供たち:
すごーい上手

室伏アナ、お見事!子供たちから歓声があがりました。

◆アナウンサーに逆取材

続いて「スピーチ」で話す内容の材料集めのため、子供たちがアナウンサーにインタビューです。

児童:
好きな果物は?

渡辺アナ:
好きな食べ物は静岡のイチゴ

児童:
いつもの1日はどんな感じですか?

渡辺アナ:
いい質問だ。曜日によって仕事が違うからバラバラなんですけども、例えばあすは8時半に会社に行ってノンストップに出ます

室伏アナもインタビューを受けました。

児童:
子供のころの夢は何ですか?

室伏アナ:
子供のころの夢は、私は歯医者さんになりたかったんですよ

児童:
アナウンサーのどこに興味を持ったんですか

室伏アナ:
アナウンサーは自分の言葉で、テレビの前の人に伝えられるのがいいなと思ったところです

◆渡辺アナがアナウンサーになったきっかけが判明!

とても熱心にインタビューをしてくれた子供たち。聞いた内容をもとに原稿をまとめ、最後にスピーチとして発表してくれました。

児童の発表:
私は渡辺和洋さんにインタビューをしました。渡辺和洋さんの好きな食べ物はハンバーガーです。果物は静岡のイチゴだそうです。小さい頃はサッカー選手になりたかったそうですが、小学生の時テレビ静岡に見学に行ったからアナウンサーになりたいと思ったそうです

別の児童の発表:
室伏さんは麻婆豆腐が好きです。また飲み物はジンジャエールが好きです。苦手なものはシイタケです。ですがよくリポートがあります。なのでその時は食感のことをリポートしています

聞いたことを自分の言葉で大きな声で発表してくれた子供たち。伝えることの楽しさやアナウンサーの仕事について興味を持ってくれたようでした。

児童:
ちょっとアナウンサーに興味出たなというのと、これからもスピーチとかを得意にできるように頑張ろうと思いました

別の児童:
アナウンサーの人と一生会えないかもしれないけど、それが会えて嬉しかったです。お話をするのが苦手でも、がんればしっかりできる、アナウンサーになれるんだなという発見がありました

今回渡辺アナがアナウンサーになったきっかけが、子供たちによる取材で「テレビ静岡に見学に行ったから」だと判明。あなせんの授業を受けた子供たちの中からも“未来のアナウンサー”が生まれるかもしれません。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ