富士山で滑落か 「膝が痛くて動けない」と救助要請 静岡県警

2022年07月30日(土)

事件・事故地域

29日夜、52歳の男性から富士山で滑落したため「膝が痛くて動けない」と助けを求める110番通報がありました。警察と消防が救助した後、救急搬送されています。

29日午後11時頃、裾野市在住の会社員の男性(52)から「富士山を下山中に滑落し、膝が痛くて動けない」と警察に電話がありました。

男性は1人で山を下っていて「須走口本6合目付近にいる」との通報だったということです。

御殿場署の山岳遭難救助隊と消防が助けに向かったところ、通報の通り須走口本6合目付近で男性を発見しましたが、自力歩行できる状態ではなかったため担架で5合目まで下ろし、救急隊に引き継ぎました。

警察によりますと、男性は斜面を約5m滑り落ちたとみられ、ケガの程度はわかっていませんが、意識はあるということです。

男性は登山経験が豊富なベテランで、ライトなど必要な装備は着用していました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ