おぼれた時のサインやレスキューボードの乗り方は? ライフセービング体験会 静岡・河津町

2022年07月30日(土)

地域

海水浴シーズンを迎え水の事故を未然に防ごうと、静岡県河津町でライフセービングの体験会が30日に開かれ、子供たちが海での安全な過ごし方を学びました。

これはライフセービングの体験を通じて子供たちに海の危険を知ってもらおうと、教育委員会が開きました。

地元の小学生約20人が参加し、ライフセーバーから、おぼれた時に手を振って出すサインや、救助の際に使うレスキューボードの乗り方も学びました。

また、ライフセーバーがおぼれた人を救助するデモンストレーションも披露され、そのスピードと力強さに感心していました。

参加した子「かっこよかった」
参加した子「ひとりで深い方にいかないことを学んだ」

ライフセーバーはこうした活動を通して、海での事故を未然に防いでいきたいと話していました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ