トップ棋士の指し手にファン魅了 将棋「日本シリーズ」羽生九段VS菅井八段 静岡市

2022年07月30日(土)

地域

将棋のプロ公式戦「日本シリーズ」の公開対局が3年ぶりに静岡県静岡市で行われ、プロ棋士の鋭い指し手に、多くの将棋ファンが魅了されていました。

この大会は日本の伝統文化である将棋の魅力を多くの人に届けようと「JT」が主催し、30日は1回戦で羽生善治九段と菅井竜也八段が対局しました。

対局は持ち時間が10分と短い「早指し将棋」。

プロ棋士のスピード感ある攻防と迫力ある一手一手に、大盤解説に集まった約400人の将棋ファンたちは魅了されていました。

対局は中盤から鋭い攻めを見せた羽生九段が128手で勝利しました。

次は9月に北海道で行われる2回戦で、藤井聡太五冠と対戦します。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ