【新型コロナ】静岡県6273人 高齢者10人の死亡確認 県中部の病床使用率 初めて90%超える

2022年08月06日(土)

地域

静岡県内では6日、新たに6273人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。また高齢者10人の死亡が確認されています。

新規感染者を居住地別にみますと、静岡市1460人、浜松市1245人、富士市412人などとなっていて、高齢者10人の死亡が確認されました。

また、富士宮市の高齢者施設で57人、掛川市の高齢者施設で33人、浜松市浜北区の病院で16人など、県内で新たに8件のクラスターが発生しています。

病床使用率は県中部で初めて90%を超え、県全体でも84.7%となっています。

県は感染リスクがある行動は控えるとともに、医療がひっ迫していることから自分は病院を受診すべきなのか、自宅療養すべきか、適切に判断してほしいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ