【リニア】静岡・川勝知事がJR東海のダム取水抑制案を改めて否定 大井川流量減少問題

2022年08月08日(月)

地域

リニア工事に伴う水の減少問題で静岡県の川勝知事は8日、大井川の上流にある田代ダムを視察しました。視察後、知事はJR東海が提案したダムの取水を抑える案について改めて否定しました。

県はリニアのトンネル工事で出る水の全量を戻すよう求めていて、JR東海は田代ダムの発電用の取水を抑えて大井川に戻す案を提案しています。

この案を検証するため川勝知事は8日田代ダムを視察し、大井川からダムに流れ出る水の水質や渇水期を含めた年間の取水量について確認しました。

知事は視察後「美しい水が大井川に戻るのはありがたい」と一定の評価をしたものの、「JR東海の地域貢献策としての評価で、県が求める水の全量戻しの策にはなりえない」と述べました。

川勝知事 「それが実現できればみんなが喜びますので、広い意味での地域貢献だと受け止めております」

記者 「県が求める全量戻しの案にはなりうるんですか」

川勝知事 「なりえません」

JR東海の肝いりの案を知事が否定したことで、リニアの開業をめぐる県とJR東海の協議の行方はますます見通せなくなりました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ