河川敷で車が焼け62歳男性が死亡 工事用道路のフェンスを倒して進入か 静岡・富士市

2022年08月08日(月)

事件・事故

7日夜、静岡県富士市の富士川河川敷で車が焼け、中から1人の遺体が見つかりました。警察は事故の可能性もあるとみて調べています。

警察などによりますと7日午後8時頃富士市木島の富士川河川敷で軽自動車が焼け車内から1人の遺体が見つかり、富士宮市の無職の62歳の男性と判明しました。

現場は工事用の道路で進入禁止となっていて車はフェンスを倒して進入したとみられ、警察は事故の可能性もあるとみて調べています。

また静岡市清水区では8日午前80代の夫婦が乗る乗用車が横転する事故があり、運転していた81歳の妻が死亡し、助手席の87歳の夫が重傷を負いました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ