【静岡・新型コロナ】川勝知事がBA.5対策強化宣言「入院は中等症以上の患者に」

2022年08月09日(火)

地域

静岡県の川勝知事は9日、県内にBA.5対策強化宣言を出し、医療提供体制の維持にむけた取り組みを発表するとともに、県民に感染対策の徹底を呼びかけました。

これは県が国のBA.5対策強化地域に指定されたことをうけ、川勝知事が記者会見して明らかにしたもので、病床使用率が8割を超えている現状をふまえ、病床の確保や感染抑制を目的としています。

【医療提供体制の維持】
・新型コロナ専用病床への入院は原則として中等症以上の患者とする
・発熱外来を担う約1000カ所の医療機関に、14万回分の抗原検査キットを県の備蓄から配布する

【県民への感染対策の呼びかけ】
・医療機関への適切な受診
重症リスクが低い人(基礎疾患がなくワクチン接種済みで60歳未満の方)は発熱・喉の痛みの際は、まず市販の鎮痛解熱剤の服用を
・不要不急の外出を控える
・会話や食事の際の適切なマスクの着用
・ワクチン接種の検討

さらにお盆休みを迎えるにあたり家庭内に感染を持ち込まないよう、以下の協力を呼びかけています。
・人ごみや換気の悪い空間への外出を避ける
・外食はふだん一緒に食べる家族のみで
・重症化しないよう家族みんなでワクチン接種を
・症状がカゼ並みの場合は受診を控える







直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ