受験生が学習塾で短期集中授業 中学3年生150人が3日間で30時間 浜松市

2022年08月10日(水)

地域

受験生にとって勝負となる夏休みを迎え、浜松市の大手学習塾では中学3年生が3日間で30時間にわたる短期集中授業に取り組んでいます。

「がんばるぞー!おー!」

短期集中授業は中学3年生が3日間で30時間をかけ徹底して勉強に打ち込んでもらおうと、佐鳴予備校が開いています。

例年の2泊3日の合宿から今年は新型コロナ対策で校舎での開催となりますが、浜松市中区海老塚の浜松本部校には約150人の中学3年生が集まりました。

参加した中学生たちはさっそく「Victory」と書かれたハチマキを巻き、集中して受験勉強に励んでいる様子でした。短期集中授業は12日まで行われます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ