【台風8号】静岡県伊豆半島に上陸「種まきの準備してあったのに」農業用ハウス壊れる被害も

2022年08月13日(土)

地域

台風8号は午後5時半頃、静岡県伊豆半島に上陸しました。

台風の影響で静岡市では、農業用ハウスが広い範囲にわたって壊れる被害も出ています。

落合健悟記者
「静岡市駿河区です。台風の影響でしょうか、ハウスの骨組みは折れ、屋根ははがれてしまっています」

13日午前、静岡市駿河区青沢で、あわせて15棟の農業用ハウスが倒壊するなどの被害を受けました。

突風が原因とみられています。

ハウスの所有者
「結構強い風が吹いたと思います。周りの支柱が倒れてしまっているので。ちょっとがっかりです。(種まきの)準備もしてあったので」

台風8号は午後3時前、御前崎市付近を通過し、午後5時半頃伊豆半島に上陸しました。

竹下昇輝記者
「このように道路の水たまりが大変大きくなっていて、通る車は水しぶきを大きく上げながら走行しています」

沿岸部を中心に大雨警報と波浪警報が出ているほか、中部南などに洪水警報、また静岡市南部などに土砂災害警戒情報が発表されています。

静岡市などは、警戒レベル4となる避難指示を出したほか、沼津市などで高齢者等避難が発表されています。

避難した人
「水も心配だし、家も古いから流されるかもしれない。もしなにかあったときに、近所の人に世話になっても嫌だと思って」

浜松市浜北区で高齢の男性が風にあおられて転倒し軽いケガをしたほか、静岡市清水区などでは1600戸以上で停電し、警察が手信号で交通整理を行う姿もみられました。

また東海道新幹線は一時運転を見合わせ、一部に遅れが出ているほか、新東名や東名、中部横断道でも、一部の区間で通行止めが続いています。

静岡市葵区梅ヶ島では、土砂崩れで道路が通行止めとなり、5世帯が孤立する状況となっています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ