【速報】静岡市が緊急会見 ビル火災で1人の遺体発見 消火活動中の消防隊員か 

2022年08月14日(日)

事件・事故

13日夜、静岡市葵区の繁華街にある飲食店で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。消火にあたり行方不明となっている消防隊員とみられます。

静岡市が14日午後5時から緊急会見を開き、詳細を説明しています。

田辺信宏市長
「昨日21時50分頃発生した葵区呉服町2丁目の建物火災において、消防活動のため屋内に侵入した本市消防職員と連絡が途絶え、行方不明となっています。職員は、駿河消防署・消防司令補、山本将光(やまもと・まさみつ)さん37歳であります。本日2時24分頃、1名を3階で心肺停止の状態で発見、静岡中央署で身元の確認を行っております。身元の確認中ということでありますが、ご家族の心情を察しますと痛恨の極みであります」

秋山義隆消防局長
<火災概況詳細>
8月13日21時50分:葵区呉服町2丁目5番地の21「リブロビルディング呉服町」で建物火災発生の119番通報を受ける

建物は鉄筋コンクリート造、地下1階地上4階建て延べ面積1224平方メートルの複数の飲食店が入居のビル

21時59分:先着隊として葵消防署指揮隊が現場到着。外観上、煙確認できず。また、関係者から「3階部分から出火し逃げ遅れなし」の情報得る

22時05分:当該職員(山本消防司令補)の隊・駿河特別高度救助隊が到着

22時10分及び33分:葵特別救助隊3人が火元の確認活動を実施
22時50分:当該職員の隊である駿河特別高度救助隊3人が火元の確認活動を実施

23時00分頃:駿河特別高度救助隊隊長が無線で「退室」を命じ、隊から「了解」
応答を得る

23時03分:当該隊員の行方不明の報告を現場最高責任者・大隊長が報告を受け、各救助隊による捜索活動を開始

8月14日2時24分:心肺停止の1名を3階フロアで発見、火災は3時16分鎮火

出動した消防・救急合わせ、消防車両は22台・隊員72人
負傷者は関係者1人が気分不快で救急搬送

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ