「貧血で車を止めようと」歩道で女性はね住宅衝突 車の運転手を現行犯逮捕 静岡

2022年08月16日(火)

事件・事故

15日夜、静岡市清水区で車が女性にぶつかった上、住宅に突っ込む事故がありました。警察は79歳の女を逮捕しています。

15日午後7時40分頃、清水区草薙で車が歩道を歩いていた44歳の女性にぶつかった上、住宅に突っ込み塀などを壊しました。

女性は肩などを打ち、一時 気を失いましたが軽傷とみられています。

目撃者によりますと、事故を起こした車は交差点あたりから歩道に侵入し、さらに加速をして電柱と家の生垣の間を通って住宅に突っ込んだということです。

警察は車を運転していた79歳の女を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

現場に居合わせた人に「貧血のため車を路肩に止めようとしたが意識を失った」と話していて、警察が詳しい状況を調べています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ