【静岡・新型コロナ】浜松市で新規感染者501人「週後半から来週の動向を注視」

2022年08月16日(火)

暮らし・生活

16日浜松市は新型コロナウイルスの新規感染者が501人確認されたと発表しました(磐田市6人、湖西市2人、袋井市1人、藤枝市1人、森町1人、県外3人含む)。浜松市によりますと、お盆期間で医療機関の休診により検査数の減少も影響しているとみて、週後半から来週にかけての動向を注視したいとしています。

同居家族等の感染状況を踏まえ、医師の判断により検査を行わず患者本人の症状で陽性と判断した「疑似症患者」が33人含まれています。

市内の病院の入院者数は144人で、うち中等症以上は31人です。

新たな死者が2人確認されています。1人は基礎疾患のある高齢者です。他の1人は年代・性別・基礎疾患の有無など非公表です。

新たなクラスターは2件確認されています。
・浜松南病院 16日までに職員4人と入院患者7人の計11人の感染が判明し、クラスターと認定されました。
・聖隷おおぞら療育センター 16日までに入所者7人の感染が判明し、クラスターと認定されました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ