新型コロナ 「全ての小中高を臨時休業に」安倍首相が要請表明 現場や保護者は困惑 静岡

2020年02月27日(木)

地域暮らし・生活ビジネス(政治・経済)話題

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍総理大臣は全国の小中学校と高校などに対し3月2日から春休みまで臨時休校にするよう要請する考えを示しました。

27日午後6時過ぎ 政府は新型コロナウイルスについての対策本部を開き、安倍総理は「感染流行の早期収束のためには、感染した人の集団・クラスター防止が重要だ」と指摘しました。

そのうえで「子どもたちの健康第一に考え、全国全ての小中高、特別支援学校に
来月2日から春休みまで臨時休校を行うよう要請する」と表明しました。

安倍総理「各地域において子供たちへの感染拡大を防止する努力がなされていますが、ここ1~2週間がきわめて重要な時期であります」

杉村祐太朗 記者「安倍首相の表明を受け静岡県教育委員会では対応におわれています」

県教育委員会では文部科学省から情報収集をして、今後どのような対応をとるのか
検討を始めていました。

翌週に控える高校の卒業式や入学試験については、現時点では実施したい考えです。

高校教育課 赤堀健之 課長
「入試や卒業式を実施する場合には、感染防止の措置を講じた上で必要最小限の人数に絞っていく対応も検討しつつ、できるだけ生徒にとって良い形になるように対応していければ。現時点では予定通り進めたいと考えていますが、今後の文科省の通知、政府の考えによっては絶対変更がないということにはならない」

急な発表を受け、子供を持つ親からは困惑の声が。

子供をもつ男性「ちょっと困りますよね。子供が一人になったりするので、そこが気になる」

子供を持つ男性「下の子がまだ小学生。このまま春休みになってしまうとこの後の授業がどうなるのかなと」

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ