列車で刃物男が乗客に切りつけたら…JR東海道線で訓練 犯人説得や緊急停止の手順確認

2022年11月24日(木)

地域

走行中の列車内で事件が起きたことを想定した実践的な訓練が、24日 JR東海道線で行われました。

訓練は六合~藤枝間で列車を走らせて行われました。携帯電話での会話を注意された男が、刃物を取り出し乗客を切りつけるという想定です。

防護盾を手にした車掌は、犯人との距離を保ちながら刃物を手放すよう説得します。

列車の緊急停止や警察との連携についても、動きを確認していきました。

JR東海 静岡支社・奥村現 運用車両課長 「お客さんがもっと多い時にどうするか、違う駅間だったらどうするか課題もあるので、今回の訓練で学んだことをいかして安全な車内づくりを今後も考えていきたい」

JR東海は、今後も訓練を重ね乗客の安全な輸送に努めていきたいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ